« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

2010年04月

2010年04月03日

☆B☆J☆C☆

あドーモ,コヤメンDETH♪
完全に私事な話。
先日、常連さんFXRタナカ君と、音楽話になりまして~
盛り上がっちゃったんですょネ~

アメカジ チーマー バイク世代 我々のカリスマ。
そぅBLANKEYJETCITY

~ガソリンの揺れかた~がとか、サリンジャーだとか、
涙のフジロック解散ライブ…。モロ青春時代。

マイルームの壁には、もぅ10年以上前の雑誌切抜きが…。
ヴィビィアン着て,ヒョウ柄チョッパーに乗るタイコタタキに憧れて、、
タンクに D I Jと缶スプレー吹いてライブに駆け付けた夏~
モチロン革ジャンとエンジニアブーツ!!

懐かしくなって~ヒッパリ出してみた宝物。
もぅ着れない ケルトアンドコブラ。
10年前は着てたのになぁ、~Mサイズ~

当時、使ってたメットも出てきたし!!ボロい♪
ブランキーステッカーだ!
これで全国旅したなぁ~♪
ブーツカットにメディスンバッグでヘルズTにアロハ着てさぁ!!
ハーベストタイムでシモンさん(今やシャチョー)に出会ったっけ!!

んで、その頃からの雑誌の切り抜きを 額に入れ直して飾ってるのが、
今でも永遠。DENのナックルチョッパー。
あの頃の気持ちを 忘れない為にネ (*^_^*)

完全に私的乱用blogでスイマセン。しばらく,店のBGMはBJCかもしれません~
タナカキュン!ベンジーのポスターアリガトウ♪

あぁなんか、大切なモノを思い出した 気がするなぁ,
皆さんにもありません?
永遠のフェイバリット☆

ショベル車検です。

今日は、ショベルの車検ディ。
検査場は、春に向けて混み合う時期デス。
おとなりは、ショベルと同年代のKawasaki

今回は、ハンドル変更と、フットペグをMIDポジションにワンオフ製作。

車幅が狭くなったので、車検時に、構造変更が必要になります。
当コァクルーでは、格安のプラス~¥5000で受け承っております。

車検時のオイル交換☆
しばし暖気してオイルを循環させ温めると抜けが良くなります。
ドレンボルトは適正な工具で、ゆるめましょう。
角をナメるとヤッカイですからね。

廃油は、すぐ捨ててしまいがちですが~
鉄粉や水分混じっていないか?
色や,粘り気などからエンジンの状態をチェックします。

社外のオイルタンク等で、外付けのオイルフィルターが無い車輌も
、オイルポンプの右側に小さなフィルターをチェックしましょう。

フタになってる、大きなマイナスネジが、ナメやすいので、
左の専用工具があると便利です。
で右側が、ちいさな網のフィルター,タペットスクリーン。

ここのゴミ詰りが原因で、油圧が低下している事もありますよ。
ゴミをパーツクリーナー等で良く落として、乾いたら
トンガリを上向きにして再度セットしましょう。


純正レベルゲージ付は、上限~下限間までオイルを入れます。
今回のオイルタンクは3Lの容量がありますが、
2.5L程注いでから一度エンジンをかけてオイルを循環させます。

暖まったオイルは膨脹して、タンク内で空気と混ざって(かさ)が増えますから,
給油口から覗いて、八分目位までに~再度オイルを、
ベントパイプが埋まらない高さまで注ぎます。
何事も腹八分目が良いみたいですョ(#^.^#)
 
 
続きましてギヤオイル。
ビッグツインはミッションが別体なので、こちらも交換。
車体を水平にしないと全量抜けないので、ジャッキを使いましょう。

エンジンオイルのドレン同様、プラグをキレイにしたら
新品の銅ワッシャーを忘れずに!

これが無い車輌、シールテープでごまかしてる場合多しです。
ドレンを締める時は、真っ直ぐ入れて、締めすぎに要注意(>_<)
ミッション側はアルミだから、ナメやすいデス。

無理に締めて~ナメた~場合は、オーバーサイズに掘り直し補修も、
出来ますので御相談下さいね。

ミッション側面のレベルホールから溢れるまでオイルを入れます。
無い場合は、約700cc 正規料を入れます。
スプロケット付近から漏れている場合は、シールやシャフト交換の目安になります。
漏れるからといって多目に入れるのは、あまりオススメできません~。

こうして、シャキッと車検整備の完了したショベル。
30年前の車輌も元気になりました!!

その他、車検時には,
ブレーキ廻りをチェックして、前後ブレーキフルードも交換します。
スパークプラグ交換に、発電機にレギュレーター、バッテリー等
電気系統~点火時期等など、チェックして調整。

各部ボルトも増し締めして,オイル漏れをチェック。
スロットルやクラッチワイヤーの調整、グリスアップ、
チェーンやタイヤ空気圧も調整します。
その他車種にもより、モロモロあります。

最後に、キレイに磨いてお渡ししています!!
比較的に、手間のかかる古いハーレーの車検ですが、
なるべく安価で収まる様に努力しております(^-^)

ちなみに今回の車検は、構造変更をプラスしても、
約<7万円>でおつりが来る位でした。(カスタム箇所を除く)

他店で遠慮された、カスタム車も御相談下さいネd(^_^o)

2010年04月04日

さよならスイッチBOX

いョいョ四月 ~まだまだ寒いけど、
天気良い日の青空にシーズン到来の予感♪

そんな春に向けて、
悪そなZbarを、スポーティな,スーパーバァに、イメチェンデス。

グリメカの小さいマスターと、レンサル ビレットグリップでスッキリ。
スイッチ類も異動しました、さょ~なら~♪

昔のアノ人は,そぅとぅワルだったらしぃょ~的なbefore~ハンドル。

でも、昔ワルだった人ほど,優しいもんだょね~

オレもセンパイみたいに,カッコ良く生きてぇなぁ
~的なafter♪ ワイヤー類も、まとめてシンプルに。

スイッチ達は、タンクの下に,さようなら☆
元気でね,また会おうな!
遠く離れても、見守ってるからさ♪
みたいな。

メーターもサイドに転勤。
こっちの暮らしも、まぁまぁだぜ!住めば都って言うしさぁ~。
防振ゴムを介してマウントしてるから、飛ばしても見やすいしね。
今度、遊びに来いよ!!

なんのコッチャ!?f^_^;)



アルミ地だった、ツリーとフォークも黒にペイント。
メッキと黒のコントラストが、際立ってイイ感じ。
焼けたマフラーも、耐熱黒で メリハリBODY。


ダイスケ君いかがでしょ
タイヤも、新品バトラックスになりました☆
ハンドル幅も、1インチだけ詰たんだけど、どぅかなぁ!?


あぁ~ナカナカいいじゃねぇか!!
釣はイラネーぜ,あばょ~

以上、格闘家ダイスケ君のダイナ~,
ハンドル交換さよならスイッチ♪
でしたd(^_^o

2010年04月05日

ナミダイナ&ダイナ2010

またまた、ダイナ登場!!こちらはナミ君ダイナ。
マフラー作ってま~す!短く切り詰めて、下向き。

スーパートラップ オーバルのオープンエンドっ!
排気が、砂塵を巻き上げて,
~瞬く間に走り去る姿~をイメージ。

テールランプですが、DUOテールのFUCKYOUレンズをリクエスト。
だったのですが,

そのままでは、ナミダイナに似合わないので、
ガラスレンズカット!!
&鉄板を、くり抜いて~

組み立てます。ガラスが割れないように,角の隙間を
少~し空け気味に。
そこをシリコンで埋めこみます。


フタをします♪ちょっとカワイイ感じです。
んで、電球のソケットを仕込みまして,

~どこにどぅ付けるのかな!?ってな感じ。
明日の定休日に、風呂でも入って,
~ボケ~としながらヒラメク予定♪

そして、もぅ1台もダイナ♪ピカピカの2010年モデル
マフラー,EFIコントローラーは既に換装済み。

今回は、純正(柿)ウインカーの交換でした♪
(ミカン)という地域もあるみたいデスガ~
新潟では柿がメジャー。

純正の<翼断面>ウインカーステーを外すと、
フェンダーストラットに
配線用の大きな穴が空いてしまうので…。

ステンレス版を玉子型に切り抜き、
穴埋めプレートを作ります。

ピカピカにポリッシュしたら、
砲弾型の~いわゆるバレットウインカをセット!!
高品質のPOSH製☆

純正の,ゴツくてカッコ良い、インジケーター付きライザー を
生かしつつ、アップポジションにする
<ハンドルポスト延長キット>を使用。

気分も上がりマス。しかもラクラクですっd(^_^o)

以上、ダイナ ダイナときて、またダイナ♪でした。
ワンオフ加工から、ちょっとしたパーツ交換まで、
色々やってま~す!!
遊びに来てねえ~☆



09 GWキャンプ

junkeyproject09

NEWORDER神戸09

SUPERWEEKEND長野09

Vibes MTGスタッフ打ち上げ

しどきOFF車会2010

2010年04月06日

OLDPARTS

最近、話題のオールドブーム!?
雑誌でも、パンやナックルの特集が目立ちマスね。
個人的にもハマってやられております。
当時のパーツに…。
んで、店にあるパーツをかき集めてみました♪

ヘッドライトも、昔のモノはイイカタチしとります。
右は、マーシャルのピークドレンズライト。
盾型レンズカットのトンガリ君。
madeinおフランスざんす。

左は ユニティの、いわゆる~スポットライト~,
補助灯や作業灯なんかに使われてたモノで、後ろのノブで操作します。
太めのリムと細めのステーがイイっす。

50~60年代モノは、車やバイク、服もギターも、
ライターでさえカッコイイですょねぇ~

丸スイングアームなんか、個人的にゲットしてあったたりなんかして…。
リジットにすりゃイイじゃんって!?
いゃいゃ、この辺のパーツがまたソソルわけなんデスョ。

そんな、マニアなパーツ達を散りばめつつも、
現代的な解釈で制作したのが,タカハシさんのアーリーショベル!!

オールドセリアー二フォークにHリム。S&S Lキャブにマグネトー点火。
グリップやフットペグはHD純正NOS。などなど、
ボルト一本まで、黒染めのパーカーライズ仕上げにこだわったり、
ちょっと,紹介しきれないマニアっぷり。

その実、エンジン ミッションはサンダンスチューンのニクイ奴☆

そんな、アーリーに乗るタカハシさんが、お酒の配達中に立ち寄っては~
ヤバぃの見つけてさぁ~って、持ちよる,
本日のレアパーツのコーナー!

マニア垂涎の宝石箱を開けると、
セリアーニの、ステアリングダンパー!
現代の油圧式じゃなく、ディスクを絞め込み、
ハンドルを~渋くする~摩擦式。

古い構造ながらも、当時,高級品だったであろう
、アルミの造りと、質感がまたイイんだょね~
と心躍らせられます!!

アエルマッキなAMFな、レインボーなタンクで、白ベイツシート。
Kなんかのフェンダー,でイメチェン中。
元ネタは76年の、2ストoff車モデル<SX>
10-06-02-2032.jpg


以前,制作した、長岡のワニちゃんの初期エボもマニアックな一台。
四速フレームに、キャストホイール。FXEのレインボータンク、
カバードリヤショック、2in1マフラーにアーリーのサイレンサー。

あえて、オープンにせず、セル付クローズドのプライマリー。
異色のフェンダーに、ツイスト切りっぱなし未塗装のスィ~スィ~バァ。

グリップなんて、左右色違いだし…。

マニアな初期エボは、ショベルクランクでトルクフルな乗り味♪
とくれば、もぅ全てが最高デスョ。

以上、普段あまり目立たないケド,ヒト一倍にハーレーやチョッパーが好きで、
オールドパーツに魅せられた<ドップリ>な人達でありました。

2010年04月07日

ROOKIE

今日は、いつもペイントをお願いしている ルーキーさんに行って 打ち合せ。

照れ屋のマスッチですが、
米米二ノックスの司会も務めた、 小さな巨人。

でも、やっぱり照れ屋。
昨年のロッドショウでは、皆んなが ☆ナガセ君☆ に群がるなか、
隣にいた湘南乃風リーダーにドキドキしていたという、レゲェ好き。

んでもって、乾燥中のタンク。
オーナーのイシダおしょうが持ちこんだ~バンダナ~
の色を再現してもらってます。

カスタムペイントはもちろん、バイクカスタムをも手がける
ROOKIEさんの、新作SR!!

フロント21インチ、リヤ16インチでロンスイ&リジットバー!!
でチョッパーらしいシルエット。

ライザー内側から伸びるナローなハンドル!!
大胆なフレーム加工で下げられたシート高。
リジットバーのマウント部も,フレーム内側に収められて
スッキリしてますねぇ~!!

フェンダーを支えるスパイダーなクモの巣!!
が楽しいです~しかも片側支持。

スーサイドクラッチ&ジョッキーシフト!
なにより、このカラーリングがオシャレ☆
ほんのり赤い,暖かみあるキレイなグレーを黒白ライン
で引き締めてますね。さすが、ペイントのプロ!

そして、以前紹介したmate-n-rawシュン君のパンも、製作中っ。
VLスプリンガー,ポリスタンク,ベィツシート!
シートに置いてあるハンドルバーのグリップ角度が鬼な予感…♪

そんな事もないんだけど、燃えるとウワサ のリンカート&消化器!!
まぁ、備えあれば、憂いなし~って事で。

以上。ルーキーさん、訪問でした♪
そんじゃマスッチ!!,バンダナ柄カッコ良く お願いしま~す!!

2010年04月11日

☆名古屋JOINTS☆

10-04-11a.jpg

4/11(日)お休みのお知らせ。
名古屋の、カスタムショウ
☆ジョインツ☆に行ってきます!!
今回,出展は致しませんが、KUSTOMCITY名古屋のハイレベルなショウを見逃す手はありません。

カスタム納車待ちしてくれている,
お客さん達を引き連れ、
日帰り弾丸ツァー!!
行ってきます!!今年は、クルマだけどねf^_^;)
詳細、また後程UPしま~す!!

2010年04月14日

JOINTSバイク編

続きましての、JOINTSバイク編。
まずは、やはりVISEでしょう☆

VISEブースの後ろにズラリと並んだ、chopper達。

バイカームービーから、飛び出して来たかのような、チョッパーは存在感満点。

VISEで買い物するともらえる、カレンダーはいつもカッコイイ。
日本のシーンを席巻する、名古屋 VISE CREW。
今後も目が離せません,

そんな、名古屋から ほど近い岐阜の<CYRA>さんも、話題のshop。
ヴィンテージ系と、アウトロー系を織り交ぜたような雰囲気が独特です。

ガレージ感,全開ながら、ツボをおさえたコンパクトなデュオ。
ボロカッコイイっす。あくまで、褒め言葉ね♪

オールドパーツを散りばながらも、ペイントはクリーンに造られたアーリー。
丸みのあるオイルタンクなど、造りものと合わせてる辺りに好感♪

ライザーに、フェンダーストラットを再利用してたりとかね。
コレ、やろうと思ってたんだけどな‥(^_^;)
岐阜のCYLAさん。行ってみたいお店 がまた増えましたっ

ボロ系にヤられた後で、やはりキレイなバイクもイイよなぁ、
と思わせるサイドバルブ登場。美しいペイント☆
ニュースクゥールな、フェンダーに、今時なタンクなんかが新しいデス。
シート形状も面白い。

ブラックとシルバーのコントラスト際立つショベル。
やみくもに、ビレットパーツを使わずともカッコ良くなるといぅ好例ですね♪

毎回個人出店していた、
<変態プライベーター ユースケ>さんは、満を辞して
shopさんになりました。

しかし、あいかわらずの変態っぷりでございました。


オリジナルハンドルいっぱい!!
やはり、ただものじゃなかったユースケさんです。

<改華堂>さんが持ち込んだのは、マッハ!ベースのチョッパー!

SRなどの国産ベースチョッパーも多いこの頃ですが、
2ストロークのジャジャ馬として名高い~マッハ~で来るあたり
JAPAN PRIDEを感じますね!

<イエローモーターサイクル>さんは、
サイドバルブのお仕事バイク,サービカーを展示。
がい骨君が目立ってました!

オリジナル度の高いサービカーに対して、もぅ一台は
サイドバルブ カスタム☆
超短いハンドルに~リヤフェンダーは何処へやら…
ハードなセットアップに反して、
ホップなカラーリング♪
またしても個性炸裂のイエローさんデス!!


ショベリジ スプリンガー ピーナツタンク。
やはりカッコイイ定番のスタイルですな。
エンジンの塗り分けや、タンクロゴなどがあいまって美しい仕上がり☆

スプリンガーの補強がステキです。
リヤのフェンダーストラットとも相性良しですねぇ♪

こちらも黒いショベリジ。
トンガったマフラーが面白い!!
キャブとタイヤが、ヤル気っすね!!
どこか未来を感じさせる、ドラッグレーサー!?

ネシネジのマフラーやハンドルライザー!!スゴいなこりゃ!
やはりエボソフテイルは 遊び が似合う☆
暖色系メタリックなペイントも似合ってマス♪

色使いが、独特なアイアン。赤いシートとタンク
白いライトにグリップ、オイルタンクと同色で,
ボルトオンリジットが色違い。

ライト&メーター廻りの取り付けも、おもしろいですね。

こちらのカラーリングも、独特!
グキグキ折れ曲がるマフラーも独走的。

なんとも印象的ですねぇ,60's~70'sな雰囲気のイラストが妙に気になります!

その実態は、このアイアン!フロント延長にプルバック、ハイバックシート、
chopperしてます!

そして、後ろに見える軽トラが気になってたら、、。

ポーターじゃん!!って、ストゥープさんじゃないですか~(^◇^;)
まさか、これに積載してきたの?

そのまま、荷台でグッズ販売中 なんでしょうか?
この力の抜け具合~♪サスガです。
バイク撮り忘れました。(^_^;)


ところ変わって、ナックル登場っ!
オールドモーターに、パフォーマンスな足まわりの組み合わせ。
マットなペイントも独特!

浮き上がる模様がスゴい!
西洋的な、グリフォン!? のイラストも雰囲気です。

<車坂下>さんの、ショベルは 黒塗りのハーマンフォーク立ち上げ☆

黒いハーマンフォーク、カッコイイっす!

こちらも、同じくロングフォークのエヴォリジ
荷物をくくりつけたまんまな、展示。。。
下に転がる~タワシ~キラビヤカなショウバイクを あざ笑う
旅仕様chopperからのメッセージ、か!?

エィシックスさんの、モールディングフレーム ナックル。
極細テレスコフォークに、ホイール,シート等もナロゥフォルム

サイケデリコなエアブラシながら、
ホワイトのラインでツボを押さえてます。
ジェニュウィンラベルが また~御上品。
大人な、ペイントですねぇ。

JENE CHOPPERさんの、新作っ!

角いフォーク!長さ、角度とも絶妙なバランス。

エンドに向かって、少~し細くテーパーしているマフラー。
中央にペイントと同色のラインが入るシート、など見所いっぱい!!

何より目を引くのが、個性的なペイント!!
常に新しい試みを仕掛ける、ジーンチョッパー!!
いつも見る者を釘付けにしてくれます!!

そんなジーンチョッパーのニダさん ZONのヨッシーさんと♪
毎年、米米二ノックスにも来てくれてます!
新発田の道中に立ち寄る、
<俵屋 爆弾おにぎり>が,お気に入りなんだそう!

ZONさんの新作もスゴかった!!
23インチの大径ホイールが大迫力☆シートが小さく見えます。
おなじみのビーチクルーザーみたいなフロントフォーク!は、
海外からもオーダーがあるんだとか!!

タンクキャップなど、こだわりのパーツ満載。
イーグルのエアブラシが、いいですわ。
今回もペイントはセンタールーツさん!スバラシー☆

マフラーステーひとつにも、コダわってます!
ZONのロゴ入り☆

こちらも大御所。mortorcycleDENさんのサイドバルブは、
店長マツナガさんの愛車☆
オールドモーターに、アップデートされた脚まわり。
シンプル&クリーン、これぞ新しいDENスタイル。

おなじみ<GRIMB>氏によるエレガントなペイントが古くて~新しい!
左サイドに顔を出してる、がい骨シフトノブもいい感じです。

JOINTSガールが跨れば、もぅ,鬼に金棒♪
ギャラリーが大勢集まりまくりでしたっ!

後半へつづく。
 
 


2010年04月15日

続 joints バイク編

雑誌社の撮影も、いたるところで行われてまして、
またも、カメラ小僧コヤマンと化します。

カメラ目線アザ~す♪
もぅ秋葉系とでも,何とでも呼んでくださぃ(^_^;)
あ、このSRカッコいい!なんて言っても説得力無しですね…。

こちらのオネーサマさんて、もぅ~こぼれそうデス~(#^.^#)
画像が手ブレしてますが、
仕方なぃデスわ。

サイドにまわって、サイドから。やはり、こぼれそぅデス。
バイク編なんつって、女好きコーナーになりかねませんので,
今回はコレ位で自粛しま~す。

セクシーなオネーサマが跨ってたのが、
<煌エンジニアリング>さんのスティード!
国産スポーツの脚まわりを流用してますね!
JOINTSは国産系も盛り上がってて、バイク層の広さを感じます!!

ボバー風に仕上げた、こちらもスティード!!
名古屋じゃ、国産アメリカンも こぅなるんですな~。

Kawasaki W650の、ディガーなカスタム。

ハデハデペイントに、面白い形のライト。カラフルですなぁ~☆

ウェーバー,キャブサイド出しっ!こりゃエエなぁ。

リジットグースネックで、ガーダーフォークのSR!
デカいチューンドヘッドのエンジンは、
ただ者じゃぁ無い雰囲気。

カブもKustom!!かわいいなぁーこれ欲しいっ!と大人気♪

コレは、スティード?シャドウ?と思いきや、
同エンジンのVRXベース!
カフェ風アメリカン?な不人気車もオシャレに生まれ変わってました!!

HONDAさん、次はコレで行きましょう!!

YAMAHAさんにオススメしたいのが、このバランス感抜群の美しいSR!!
新潟が誇るっ<グランドワーク>さん作の、ストバイピック受賞!

テッちゃん おめでとう!!
爽やかなカスタムは、彼の人柄そのものデス♪
白いシャツが似合う,
素敵なカスタムバイク屋さんですぅ☆

国産系の流れで,と言っても,
~どぅカテゴライズしたらよいのか迷ってしまう~
ショベル搭載のコチラ。
コレで国産スポーツバイクとバトってほしいデス!!
んん~乗ってみたいっ☆

個人的に気になった一台。
キレイに仕上がった、サス付四速フレーム。
丸スイングに、極細テレスコフォーク。
FXスーパーグライド的構成の脚に、シンプル外装がイイですわ。

それにしても艶消しブラックなバイク多数のJOINTS
ヤレた雰囲気も、ナックルなら自然と似合います。

50年代のKH キレイに仕上げられたヴィンテージカスタム。いい雰囲気です。

一方、ヴィンテージパーツを惜しげもなくブッタ斬ってたアイアン。

アリスサイトにカニライザー!!イカツぃパーツチョイス!!

小排気料インディアンのガスタンクも荒々しくchop!
溶接跡むき出しがWILD♪

インディアンと言えば、コチラ。
<REDHOT MOTORCYCLE>さんです

ワイルドなフレイムスが似合う草レーサー 角ライトデュアル装備が不良デス!

コチラの鉄仮面も、荒々しいデス。フロントブレーキなんてドラムの中身無しデス。

草レーサーの極めつけがコチラのナックル!
リヤのドラッグスリックタイヤに いにしえのブレーキ廻りが泣かせてくれます。

ディスクブレーキの先祖的なマスターとキャリパー。
これだけで一杯ヤレますな。

ハンドルが~直接生えてる~スプリンガーは、リアレッグのみのリジッドフォークっ!
なんて男らしぃんでしょうか!!

後ろ姿は、まるで戦闘爆撃機!!
小さなバイザーから見えるのは,どんな景色なんでしょうか。

そして、今回のJOINTSでひときわ注目だったのが、
大神戸共栄圏と共同出典していた、一大集団。
その一つ、カスタムカルチャーウェブサイトが密かな話題の
THE LOCAL HEHO !カッコイイ写真を多数展示してました。

ブログが話題のプライベーター!
隼チョッパーズfrom鹿児島!
制作途中の熱いガレージチョッパー!!

自作ハードテールで、超ショートホイールベース化。
車の鉄チンホイールに組まれたドラムブレーキなど、
ナイスアイデア満載。錆び止め赤がいぃ感じ♪

ナロー化したグライドフォークに、ネックを立たせた超コンパクトな車体。
今後どぅなって行くのか、実に楽しみです。


こちらのショベルもコンパクトでした!
シートカウルがそのままリヤフェンダー でタイヤ剥き出し。
エンドでループしたハードテール、2in1の短いマフラーにフィッシュテール!

グライドライザーに組まれたナロゥなハンドルバーがまたらんです。

JDR 若輪童もまた、ガレージビルドな熱い集団!!
これまたヤバいっす。

ヤバいっちゃぁコレです。
サイドバボーに、メッキスポタンハィマウント。
絶妙なバランス感のsvフレームチョッパー!

側方排気上等。フェンダーの穴埋めはヤハリ、リフレクター!!
洒落オツでございますな、の<CLOUDS>さんです。
コチラもブログが話題です、要チェック。

JBRさんの、極細フォーク ショベリジ。
やはりショベルにはテレスコが似合います。

この人達がカッコイイので、ブログから画像拝借しました m(_ _)m

拝借した画像 白煙モクモクで走る左側のバイクが、

おそらく、この川崎Wチョッパーかと思われます。

シートの貼り紙に60万円と書かれておりました。
今回、売れたのでしょうか すごく気になります。

大神戸共栄圏
隼チョッパーズ
JBR
CLOUDS
若輪童
THE LOCAL HERO
の集合ブースが、今回のJOINTSを象徴する存在だったのは間違いありません。
画像と文章が間違えてたらゴメンナサイ。
詳しくは各雑誌のJOINTS報告で取り上げられるハズ!!

以上。今年のJOINTSカスタムバイク編でした!
最後に、BASARAのヒロシさんと!!

日本にカスタムバイクショウなんて無かった、ず~っと以前から,
変わらずパンヘッドカスタムに乗り続けてきた彼等の眼に、
昨今の旧車カスタムブームがどぅ映っているのでしょうか

そんなブーム関係ねぇょ、とばかりに会場を後にするメンバーに、
人だかりが出来てました。

このブームまだまだ広がりそうです。
来年がまた楽しみでなりません!!o(^▽^)o
最後に、会場の外の模様を、ドーゾ♪



最後は、帰り道のパーキングにて
名古屋 味噌カツを食す!!

それでわ、また来年♪次こそバイクで!?

2010年04月17日

ASH DAIVE祝一周年RUN!

10-04-22-02.jpg
アッシュダイブ,一周年記念RUNのお知らせ!!
DAI氏からの、メッセージが届いてますっっ


ブランド立ち上げから早一年が経ちました!
これもひとえに皆様のお陰だと、感謝しております。

一周年を記念して、以前から開催している
“WILDSHOW”ツーリングを日中開催 致します!!


4/25(sun) ビッグスワン前セーブオン駐車場に、
<正午12時集合!!>
当日は撮影も兼ねておりますので、
皆様自慢のスタイルで起こし下さい☆
10-04-22-01.jpg
新潟のバイクシーンが,更に盛り上り、
バイク乗りの繋がりがより広まれば幸いに思います☆

皆様のご参加を、心よりお待ちしております(^-^)/


<DAI氏>からの、お知らせでした~!!
いつもナイトランの WILDSHOW プレゼンツ! 初の日中ツーリング♪
笹川流れ~山形辺りまで走る予定。こりゃ楽しくなりそうだ!!

シモンシャチョーも,新生sundanceFXRで駆けつけます!!
お問い合わせは、<ASHDAIVE>もしくは、
コアクルーまでドーゾ

2010年04月21日

GWキャンプツーリング告知!!

今年も、ヤリマスっ!!
ゴールデンウィーク☆のキャンプツーリング♪

5月3日(月)~4日(火)
朝8時コアクルー近くの、河渡イエローハット前集合

海沿いを走り、~ウェスタンリバーにてハンバーガーな昼食。
上越 糸魚川 高の峰プラトーキャンプ場でBBQ

雨でも安心のバンガロー泊で、テント要らず!!もちろんテントもOK♪
シャワー有り。近くに温泉も有るから、女性や子供も安心♪
寝袋は、各自で持参してねっ!


BBQとドリンク代、宿泊費他会費¥5000予定です。

春の陽気のなか、皆で走りましょう!!
皆さん、お誘い合わせのうえ,ふるってご参加下さいませ!!

長野や群馬からの、県外ゲストも参加! バイク修理中の方、車班もいるよ~。

まだコアクルーに来た事ない,ホームページをご覧の あなたも,
遠慮なく!この機会にゼヒ♪♪

お問い合わせは、
コアクルー 025-271-6026 まで、お気軽にお電話下さいネ!

トップページ ショップインフォ アクセスマップ リンク モバイルサイト