« 2010年04月 | メイン | 2010年06月 »

2010年05月

2010年05月05日

EVILACT&PARASITE

皆様ご存知、<EVILACT>のミナト氏!!と、こちらもファンの多い
<PARASITE>のニシムラ氏が来店してくれました☆

忙しい新潟営業の途中に、立ち寄ってくれた両氏。
コアライドやチョッパーナイト,ロットアタック当時の話題が懐かしぃ♪
ビックネームの来店に感激しつつも、こんな時にシモンシャチョーが、
東京出張で不在。応対がシドロモドロのコヤマンでスイマセン♪

後ろ姿が、ワルそーな!パラサイト ニシムラ氏。
FORDにも、乗ってみて欲しかったんですが,
シャチョー不在でどぅにも出来ず。申し訳ございません!!

ミナト氏に、新作バンダナ号,跨がってもらいましたぁ♪

こーゆーサラッとした、スポーツも良いよね~とミナト氏♪
もったいない御言葉でゴザイマス。
この頃は,SR500が欲しいバイクの(5本指)に入るんだとか。
飾らず自然体でバイクに乗る天才!!ミナト氏が創るSRも見てみたい☆

んで、一旦バイバイして、その夜合流っ!
市内の居酒屋にて、歓迎会です♪
日本海の幸を前に、不敵な笑みを浮かべてカメラを向けるミナト氏!
グヘヘヘってな感じです。

新潟を案内してた、ヒデキと!まるで兄弟みたいに仲良し♪

ROOKIEマスっちも参戦!
皆それぞれ忙しいGW前に、息抜き。楽しい一時♪

ROOKIE、SRのリッキーと、パン製作中アサイ君も♪

皆んなでワイワイ♪おっと左のズラロン毛は!!

マテンローのシュン君 小指くわえちゃって、もぅ、セクシー☆
いゃ,褒めようかと思ったケド、やっぱキモいわ!!

皆んな良い感じに酔っておりま~す!
シモンシャチョーも東京出張から戻り号流!!

ミナト君!ニシムラさん!!また遊びに来て下さいね♪

EVIL ACTの新潟取り扱い店のお知らせは、また後日発表できると思いま~す♪

バンダナ号完成♪

新作のバンダナ号完成です♪
タンク シート リアフェンダーを中心とした、
コアクルーライトカスタムで御座います。

オーナーのイシダオショウと一緒に完成記念RUNへ!

海底トンネルを抜けて、海沿いへ!!
やゃ猫背な、キャットライダースな、
ライディングポジション。狙いどうりデス☆

海沿いの公園で、記念撮影♪
ヴェニスな薫り漂う 新潟のウエストコーストビーチ<小針浜>へ!
夕陽をバックに。2時間前に車検を取ったバンダナ号♪

ストバイっぽく撮影ごっこデス!ちょっと楽しい♪

バンダナ号には、バンダナが似合います。
紺色のタンクとデニムも相性良しですね。

この後、オーナーイシダオショウが通い詰めているという、
新潟市は内野駅前、牛のマークの,雑貨屋さん
<COSMIC FARM>まで走ります!!
こちらの、宇宙農園ブログ、楽しいですっ!!

アメリカ雑貨などが、ぎっしりのイケテルお店です♪

COSMIC FARM店長さんも、バイク好き!!
内野駅前道りを信号渡ってスグ左手デスョ~
皆んなも行ってみてねぇ♪

かくして、一旦納車前に各部を再チエックしまして
後日めでたく納車となりました!!
イシダオショウ!ストリート系でガンガン乗ってネ☆

今後,マフラーやハンドルを自分好みに変更したり、の楽しさを残しつつ
ライトカスタム スポーツスター<バンダナ号>の完成でした♪

詳細は後日カスタムバイクにUP致しま~す。

春爛漫♪桜満開

春ですね!新潟市も桜満開でやっと暖かくなってまいりました♪
仕事で岡山に行ってる間に、預かっていた、
星☆君FXRもバッチリ車検整備完了テスト走行も済ませて、
GWの帰郷に間に合わせます!!

春の陽気に、カァ君もチャリンコで登場!

北米オートのツヨポンも、forSALE中のアイアンに跨り御満悦っ♪
似合ってますょ旦那!一台いかがっ!!

お外のベンチでくつろげるのも久々の光景♪
暖かくって気持ち良いですわ~♪( ´▽`)

待ってましたぁ!とばかりに、
タンクをハケ塗りするカァ君です。

FXRのタナカきゅん。カッコつけてますが、
バイクシーズン到来と同時にエンジン異音発覚で、無念の入庫ですが、
ダメージがまだ少ないうちに、エンジン開ける事にしましょう。
夏までガマンです!!

天気がサイコーなので、ちょっと走りに行く皆んな。
イイなぁーオレも行きてぇなぁ~のお留守番コヤマンです。

そんな陽気の中で開催されたASHDAIVEのアニバーサリーRUNの模様。

一周年オメデトウのDAI氏♪
今後とも新潟バイクシーンのキーパーソンとして、ガンバって頂きたい!!
FXRで参加したシャチョーのケータイ画像しか無いので、
イベント詳細はASHDAIVEからチェックしてね!!

唯一の集合場所で撮った写メがこちら、
なだぎテッシーです♪奇跡的変顔が似てる!

帰郷したての星君も到着!GWはバイク乗れるねっ♪

そして、毎年キャンプツーリング目前に帰郷のカズ!
今年はナント!デュオで参加決定~♪

ツーリングに備えて、オイル交換お願いします!って、
パンヘッド乗りなら自分でヤれ!と旧友を甘やかさないコアクルー。
そんな店、東京には無いって!?ここは新潟だぜぇ!!

つー訳で、いつの間にやら、キャンプツーリング前日。
二階から下ろしたキャンプ道具を前に、
ど~すりゃいいのさ?って顔のシャチョー。

はい!ガンバッて積みますよ~!!

それでわ皆さんまた明日!
楽しいツーリングにしましょーね(^-^)/

<

2010年05月06日

☆GWツーリング報告☆

毎年恒例 ゴールデンウィークのキャンプツーリング!
イッて来ましたっ♪

当日は、日本全国が 五月晴れのツーリング日和o(^▽^)o
今回は時間前には、ほとんど集合済み!
といぅ奇跡も起こり☆快調の滑り出しっ♪


長野のダイちゃん!?なぜ新潟に!?
前日、宮城~福島をツーリング中に,プライマリーカバー
破損の為に、コアクルーへ立寄り修復♪
そのままツーリング合流!となりました!

同じく長野の、ショーへー君!!
フォーク伸ばして、今回最長ロングフォーク☆
まさか,出発地点から合流するとはね!

群馬のコマも!!前日、縁石で大ジャンプを決めたといぅ お祭男♪

マテンローの、シュン君はパンヘッドを間に合わせて来ましたっ!!
鬼ハンがキマってマス☆

この鬼ハンで、これから300キロを走ります♪

そんなシュン君、ヨユーのピース!!
同じくパン製作中のアサイ君も、マテンローSRで参加♪

五泉のハードコア番長エースケ☆
日本軍機をイメージしたといぅニューメットで参戦♪

BUSAのゆぅちゃん,カノジョも免許とって初参加してくれました♪

同じく、マキコリンもバイクで参戦!!
初の自走ツーリング♪頑張れ!キックスタート!

サンダンスチューンド☆ショチョーFXRも、間に合いましたっ!!
今回は馴らしに丁度よい距離。
アクセルちょいの低回転でも速いから,じゅうぶん先導できちゃいます♪


てな感じで、ツーリングSTARTっ♪
黄色いメットのアキトも、ショベルデビュー♪

残念ながら、お仕事で参加できなかった、
さっさん一家のお見送り☆ありがと~う♪
行って来まーす!!

スタート直後、さっそく何台かが,
ストップしてバラバラ旅団♪ですが、しゃぁねぇなぁ~と
のんびり待ちマス。それぞれ自力で再合流♪

私コヤマンは、パンヘッド製作中のカァクンと共に
ハイエースで荷物係。

GWの渋滞をスラリと抜けて行く旅団を、
海沿いのバイクはさぞ気持ちイイんだろぅなぁ~♪
と、うらめしく見送り、ダルぃドライブの始まり。

仕方なくサザンを聴いて渋滞をガマンです。

VIBESmtgの行われた、柏崎で,群馬のスッシー☆
横浜のバブルスとも合流ですっ!!

一万人のVIBESmtg二輪駐車場を仕切った、地元柏崎のフロントマンも合流!!

長岡ハーコー軍団も合流で、コンビニは、バイブズのあの日
の様にバイクで埋まりました。
コーヒー飲んで、再出発!!
皆んなで上越ウェスタンリバーを目指します。

合流後、長岡ハーコー軍団率いるタキザワ君は、
小さいタンクで、マメな給油を強いられます。

タッキー製作の新作SRに至っては、3リッタータンクで
スタンド毎に給油。
ハーコーなオーナーは、恥ずかしがりのようです♪

顔を隠しても、手書きのグローブが個性をシュチョーしております。
長岡軍団。ヤハリ濃い連中デス☆

長野のショウで賞を獲得した、酒酒の酒パン。
荷物を積めないバイクですが、自分に積むので
ダイジョウブ♪

純正オリジナル度の高いFXEを駆るヒカル君。
バイクは優等生ですが、
鉄ナチヘルが不良デス☆

長岡ハーコー軍団のアイドル♪タッキーと人世のパートナー
となったケイちゃんはSRで参加です♪
SRに乗った女の子ってカワイイですネ。

んでもって、途中パンクしてしまったイシハラさんのショベルも、
ROOKIEマスッチのナイスアシストで修理復活っっ♪

イシハラさん、最高の笑顔でガッツポーズ♪
初対面の二人に熱い友情が芽生えたコトでしょう。
shopを越えた協力に、感謝です!!
ツーリングってドラマチックです♪

前日にツーリングしてて、新潟に戻る途中の,この方達~♪♪
ソフテイルが自走不能で停まっていたトコロを、
運良く我々と居合わせ~ハイエースに積載♪
後日お届けとなりました。

ツーリングってドラマチックです♪
荷物を積み替えてくれた、皆んなアリガトウ!!

トラブルもチョコチョコありつつ、ウェスタンリバーに到着!!
ナカイシャチョーの自宅前を埋め尽くしマス。

大勢で押し寄せたため ハンバーガーが売り切れっ
ロコモコもおいしぃョ♪

長野ロゥズマジックマシンの、野生児タケダ君と合流♪
パン製作中の彼ですが、ヤハリ自分のは後まわしみたいね~f^_^;)
次は,オレラもバイクでね!!って,
去年も言ってた気がするケド、、次こそねっ♪

同じく長野からも、続々と合流~♪
どんどん増えるメンバーは、既に50人越え!!

ここまで下道で数時間~のんびり来た我々ですが、
高速で一時間もかからず到着っ☆のギャンチョ。
遅刻じゃなく、予定通り、恒例の集合デス♪

広島ウェストジャパンにて入賞のモモさんショベルも♪
ショウバイクなんて ドーセたいして乗らねぇんだろと,
言われるコトもありますがね、今年も参加です♪

こうして大集合した、振動旅団♪
これだけいると信号なんかで、バラケちゃうので、
国道から、キャンプ場への最終曲がり角で点呼確認~。

先頭から最後尾までは見えませんから、連携がタイヘンです。

先頭と後続~間を行き来して、トランシーバー係をやってくれる、
機動力抜群のOFF車班ありがとぅ!!
無事故ツーリングは貴方のお陰デス♪

んでもって、夕方近く、キャンプ場に,到着っっ!! \(^o^)/
海も見える丘の上のロケーション♪
テントを建てる前に、とりあえずの
ビールでカンパ~~イ♪

酒を飲めないシャチョーに買い出し班を 任せたら、
残ったメンバーで、キャンプ村を設営!!
サクサク作業♪テント建て係に、野菜切り係、火おこし係、
にビール飲み係~みんなで協力♪

RAIMON mc のアベ君、ハラ君も、暗くなる前に、到着~!!

と同時に、潜り込むアベ君。なにやらミッションがズレて、
ベルトが擦り切れそうだとか☆そりゃタイヘン。

どれどれ,と見てみると、スタンドの付け根が折れ曲がって,
ベルトと接触。悪さを、していた事が判明。

山の中じゃ溶接なんて不可能なので、スタンドを撤去っ♪

隣でのん気にピースしてるハラ君!
翌日バッテリ上がりを起こすとは、この時点では想いもせず…(^_^;)

今日のトコロは、丸太スタンドでお願いします♪


後半編へつづく♪ 
 
 
 
 

2010年05月08日

GWキャンプツーリング 後半編

キャンプの時に,上手く火を起こせるヒトは、ヒーローですね!!


達人、サクサクと木を組んで、カマド完成♪
頼もし~カッコイー!!ステキ~!!となります。
女の子をオトスなら、キャンプで火起こし!
言葉なんて、要りません。

群馬のスッシーが持参してくれた、大鍋の本格スパイシーカレーに
火が入ります♪ いぃ香りに期待大っ

三連で置かれたジンギスカン鍋。
今回の☆高級オニク☆は~,北海道直送っ、長沼産の
最高級ジンギスカンと、恒例のプリンプリンモツ焼きじゃぁ~ぃ!!

ニクが焼けたぞぉ~っっ
群がる,肉食獣っ シレツな争い!!

あぁ、もぅモヤシしか無いじゃないか…。
炭火が むなしく揺れます。
二回戦に期待っ!


んでもって 次は、カルビカルビ~♪
焼け焼け~ぃっっ!!
早い者勝ちだぁ!!

野生児タケダ君、ガンガン焼いてくれますっ!!
d(^_^o) 50人分ともなると、タイヘンです。
十万円分の食材が、皆んなの胃袋に

昼も食わずバイクを直し、食材買い出しに、ビール買い足しに、
と奔走してくれたホスト2人も,ようやく ご飯デス(^_^;)
おつかれさまデスm(_ _)m

bar BLACKBELTのBOSS達♪ 初参加なのに色々と手伝ってもらっちゃいまして
ありがたいっス!!豚汁うまかったデ~ス☆
次回は是非バイクでっ

ご飯も炊き上がり、超大鍋カレーの出番!!
本格スパイシーな味わい♪
キャンプで食べるカレーよりウマイものは無し!!
ありがとぅスッシーd(^_^o)

みんなでワイワイ食べるとウマイね
☆がっつくエーチャン☆

カシワザキーズ!乾杯っ!

ハイハイ盛り上がってまいりました♪

長野軍団!!あいかわらずの楽しいヤツラっ(^人^)

ショベル復活のイシハラさんと祝杯♪
OFF車隊長スナオ君っ!なんちゅー顔してんの♪

ROOKIEsは焼酎ガンガンいってマス!!

エロスロットル全開のハラ氏、ゼッコーチョー!!!

昨年のキャンプでは,眠ってしまい~
起きた頃には高級オニクが無くなっていた長岡ハーコー軍団っ,
去年の分も食ぇ!!

夜中に到着の皆様も 暗い山道おつかれっス♪
イッパイ飲んでって下され!!


東京からヒデト到着っ!
この後,得意のドロヨイ。
イシダオショー、喝入れたって~

肉焼きすぎて キャンプファイヤ~(>_<)
カルビ無駄にすんな~!!

そして、マッタリ。
バカ話~エロ話~熱い話~の繰り返し、
そんな感じに、楽しい夜は過ぎていきましたトサ♪

おはヨー\(^o^)/の翌朝♪
さっそく、荷づくりの強者。さすが兄貴!!

朝に再登場!地元の糸魚川組!2000ccFXR
後ろのシャチョーFXRが小さく見える。

カスタムSRも、ストリートを飛び出してきましたぁ♪

長岡軍団,キャンプ場で見ると、なんかスゴい。

タッキー作SR。ステンレスタンク、アルミ波打つフェンダー。
怖るべしガレージビルド☆

長野軍団 ROMPRIDE ヨダ号。個性炸裂。

さわやかな朝に、似合わない黒いバイク。

さて、コーヒーでも飲もうかなぁ♪

朝コーヒーを飲みながら、朝ごはんを作る!
朝から、ゼッコーチョー!のハラ君~(^_^;)

違うョっそれは、ソーセージだょ ハラ君!

スッシーシェフの、アスパラベーコンエッグ♪
これをパンに挟んでいただきます~☆

タキザワ夫妻もおはヨーさん!!まだ眠そうなタッキー

カズもオハヨー♪東京で闘うIT戦士,
今朝はゆっくり食べてもイイのよん♪

今度はスクランブルエッグです♪
誰かが,ホロホロ玉子って言ってた!?
オレにもちょうだ~ぃ♪

超大鍋カレーも売り切れで さいごの一杯
<カレーは飲み物> を実践っ☆

早朝の田植え組や長岡ハーコー軍団など~半分くらいは
先に帰っちゃったけれど、皆んなで記念撮影。

山桜がキレイでした♪

そしたら、帰り支度。
キャブ清掃~

こちらは、電気トラボー☆レギュレーターか?
パンヘッド製作中,元FXR乗りのカァ君の診断結果は

オルタネーター端子外れ!正解です♪

マテンローのシュン君はリンカート調整♪

各自準備完了~☆

皆んなでドコドコ帰りま~す♪

楽しかったねぇ~!!

シャネルズのヒト!?

ダイナ最高~!!

昨夜は呑んだネェ~!

この後、東京まで完走したパンヘッド!!

カバンにスタンド代わりの,木材を背負って走りますっ!!

最後は、シャチョーFXR。

今年のキャンプツーリングも楽しかったですねぇ~☆
皆様多数のご参加と、ご協力の賜物です\(^o^)/

ありがとうございました!! また来年もやりましょ~ぅ☆

 

2010年05月12日

BOST STYLE

楽しかったGWも,アッチュー間に終~了~っ。

あ、さて、新作FXRタンク到着デス!

もぅ、お馴染み☆ピンストライパーTETSUさん作 でございます。

オーナー、カナメちゃんのblogネームでもある、
ボストスタイルとは

B 僕の,
O 想いを,
S 素直に,
T 伝える。
の略、なんだって♪

右サイド。CaNaME.130。

子供の頃、自分のモノには名前を書きなさい!って教わったんで、
名前いれました♪
130は、僕の1番尊敬している人,~親父~の名前です♪

と、真っ直ぐな男,カナメちゃんです。

この日は、とっても良い天気☆
皆んなでマッタリ。


ビッグタンクに変更の,
ビッグな男,CaNaMeちゃんでした!
これからのシーズン,ガンガン走って下さい♪

そして、伝えて下さい♪
素直な,その<重い>
ぁ失礼,その<想い>を、ネ☆

MANO FACTORY CREW

ヤバいっす。
長岡ローカルの、ガレージビルド軍団!!来店っ
その名も<MANO FACTORY CREW>

良い感じに、プルバックさせた自作ハンドルがキマってます。
マノゥさん率いる、長岡アングラ軍団っっ
それぞれ、自作のチョッパーでガンガン走るメンバー!

店の片隅に、停めても,充分に主張しているコチラ。

溶接跡も荒々しい,シボリハンドル。
タンクには、テープのマスキングでピンストライプ …キテます。

タンクサイドには、マノクルー親分の似顔絵が !!
親分を知る人なら超ウケる逸品っ!!
ちなみに、作者は親分の奥様なんだとか。
やられましたねぇ~!!

天気が良いので、皆んなでマッタリ。
この日は夏の到来を感じる程の陽気,
バイク日和な週末でしたねぇ♪

マノゥ隊長、なにやら調整中。周りのメンバーは、手伝ってるよぅで、
ちゃかしてる模様デス。
それぞれ~マイペースでイイ感じですなぁ。

イイすね、短いハンドル!この赤いタンク、缶スプレーの傑作!!
なんと、軽トラの荷台で吹いたそうです。

自作鉄フェンダー3号。
このヒト達、パーツを買うという事を、忘れてます…。

アラウンドサーティでリジットバーの男闘呼組。
腰痛く無いのかって?
チョッパーとは、そう云う乗り物デス。

若人よ,彼等に続け!!
 
 
 

2010年05月16日

☆アイアン納車☆

もともと、SRに乗っていたセキグチ君。昨年のバイブズミーティング柏崎で、
カンゼンにヤラれた彼、ショベルスポーツに乗り換えです☆

アメリカから、やって来た車両は、
フロントがチョイ上がって アウトローぽいペイントの71'アイアン。
純正度も高く、状態も良好でしたが、オイルにじみもあったため
~ガスケット交換するんなら,と、
バルブ周りをオーバーホールするコトに☆

残念ながら,GWには間に合わなかったものの,
快調のエンジンで新規3年車検取得☆
配線も一部やり直し、キャブや、レギュレーター等は
信頼性の高い現行製品に換装♪

SRでキックになれてるオーナーっ!一発始動♪

33.4径の細っそいFフォークに,ハンバーガーの愛称で、
今なお人気のドラムブレーキ。Hリムがスポーティです。
といっても、40年前のモノ ~効き具合いもまた
クラシカルでありますが、必要充分♪

現行モデルにも引継がれる、純正テーパードサイレンサー
がイイ味だしとります。

GUIDE社製の、テールライト。
ブレーキ灯はプラレンズで、ナンバー灯がガラスレンズといぅ
~過渡期時代~を物語る当時モノ☆

ライトボディを外装と同色にペイントしてるのも、70年代
のカスタムトレンド♪

高速クルーズ時の、必需品~
六角棒のハイウェイペグが付けられてますね。
これも、大陸アメリカ を感じさせるパーツ、であります☆

グニャグニャと,ヘタった純正から、
COSMICのHライザーと、IKworksの神戸グリップに交換して、カチッとカスタム☆
至ってフツ~のミニメーターで、飾らないハンドル周りがアイアンに似合います。

アメリカから来たまんま、のタンク。
決して、洗練されていないこの雰囲気~f^_^;)
逆に、出せません。リアル☆アメリカ感☆

ヘッドの馴らし期間に、何度か訪れて、
キックと逆チェンジの練習を積んだ
オーナーセキグチ君♪
お待たせ致しました!!
晴れて納車となりました。

ダートトラックレーサー譲りの 逆チェンジは、
アメリカンレーサーの証だぜぇっ d(^_^o)

アイアンならでは,のエンジンフィーリングに、すでにハマっている彼~。

テンション上がっても、忘れないでね~!!
ブレーキは<左足>だょ~っ (^-^)/
 
 
 

2010年05月17日

~TYPHOON~

取り付けるだけで,13馬力もアップ!!
と,チマタで噂の、JAPANDRAG製、
<タイフーン エアクリーナーシステム>

この度、ジャパンドラッグさんからの御厚意により、
サンプルを試させて頂きましたっ

テスト車両は、2010ツインカムダイナ。
サンダーマックス インジェクションコントローラに換装済み、
マフラーはサンダーヘッダー。

まずは、こちらのアダプターをセットします。
高精度で美しい、アルミ削り出しデス!
ヘッドブリーザー内蔵のスバラシー造り!!
フィッティングにOリングが使われており、
よくあるオイルにじみの心配も無いですね。

そしてコレこそが、タイフーンファンネル!!
らせん状にマシン加工されたAIR吸い込み口。
空気が~壁面に沿って流れる~性質を利用

ここを通った空気を,グルグルと竜巻きのようにしてしまうんだとか!!
ボアアップせずとも、より多くの混合気を、シリンダーに送り込める。
という仕組み。これは、まさにナチュラルなTURBO!!
ん~ん、<流体力学>ですねぇ。

一見シンプルな外観の、エアクリーナーカバーですが、
裏側にも、竜巻き発生装置が!!

見えない所に隠された、機能的な造り~。
<羊の皮を被ったオオカミ>的な造形にゾクゾクして下さい♪

内側からボルトでセットされるカバーは、スムーズなデザイン。
アルミ削り出しの高級感がツインカムに似合いますね☆
小ぶりで薄型なので、フォアコンモデルで足に当たるなんて事も無いでしょう。

アメリカ製品によくある,あれ?うまく付かないぞ?なんて事もなく、
ピシッと取り付け完了♪

期待高まる試乗。まずは、シャチョーのインプレッション。

~で、帰ってくるや、
スゲーぞコレっ!!
アクセルレスポンスが凄くイイ♪
中低速パワーがぜんぜん違うぜっ!!
まず、乗ってみな!!とのコト♪


そして、ブラックトップのレザーが似合うイケメン☆
オーナーのナミカタ君も試乗☆

~スゴい!違いますねっ!力強いです、バイクが軽く感じますっ♪

画像はイケメンのナミカタ君ですが、私コヤマンも試乗させて頂きました♪

まずは、走り出し。
アクセルにリニアに反応する鋭いレスポンス!
低回転からのトルクが<劇的>に太くなってて、
そこからグングン加速っ☆
こりゃスゴい♪

大通りに出たトコロで、アクセル全開っ。
一気に拭けあがり、予想以上の強烈な加速に,
おもわず 体が置いて行かれます~。

元Buellに乗っていた私。
そう滅多に、<速い>とは感じないのですが、
これにはオドロキました。

最高速は、ちょっと、ここでは言えないほど…。

もともと速いツインカムですが、これはもぅ別次元。
かなりのパワーアップが体感できました♪
25%アップのデータもある程ですからね。

吸気効率アップによるスムーズな加速感は、とにかく
<地持ちイイ♪ >のひと言☆

エアクリーナーカバーに刻まれた、
HARD-COREの文字はダテじゃありませんでした。d(^_^o)

今回テストした、インジェクション車の他、
純正CVキャブ、S&S E,G
SU、スポーツスターにも対応していますので、
貴方のハーレーにも取り付け可能デス♪

ご覧のとうりの、素晴らしい造りと、画期的とも言える高性能。
五月末まで初期ロット限定で、¥57750
この価格で手に入るなら決して高くはありません!!

エアクリーナー変えたいんだけど、何がいいかなぁ?
とお考えの方、当店でも取扱い致します。
是非ご考察下さいませ。

これは、オススメですっ(^O^)/

製作過程をYoutubeでどうぞ!!

最後に、ジャパドラのニシ君ありがと~ぅ
コレは<イイ>ですわ♪
 
 

2010年05月19日

【SOLD OUT】H4年 STEED 400

【SOLD OUT】

【H4年式 STEED 400】
お客様が乗りかえのため、委託販売車輌です。
10-05-24-056.jpg

 ★カスタムポイント★
ハイライザー&ドラッグバーハンドル
Fフォーク延長・ミニライト・ウインカー・マフラー

10-05-24-057.jpg

車検:H22年8月 走行距離少なめ:7600km
車輌価格:200.000円


P5160258.gif

P5160264.gif


P5160263.gif

今シーズン、バイクデビューのあなた!
また、彼女へのプレゼントに、いかがでしょぅ!!

詳しくは,店頭もしくは お電話で ♪
コアクルー 025-271-6026 まで。
お問い合わせくださいませ。

2010年05月20日

kazuya PAN 

10-05-24-040.jpg
カズヤパンのエンジンが約半年ブリの復活ッ!?
10-05-23-001.jpg
ブレーカーBOXを、作ったり、悩みながら配線と格闘した4~5月♪
仕事上がりに、休日と、ほぼ毎晩コツコツ。がんばってます。

10-05-24-027.jpg
デスビやコイルもセットして、ここまで来たらエンジンかけれるじゃん!
てことで、空キックでオイルを回し、ガソリン入れたら、プラグをセットして、
いよいよ~キック!キック!

10-05-24-039.jpg
おおおォ!!かかったじゃん!♪ヽ(^o^) マフラーいい音するじゃん♪
と、思ったのもつかの間、、、。

10-05-24-041.jpg
白煙~モクモクモク~モク!?なになに?

10-05-24-045.jpg
このエンジン、ダメなのか!?イヤ~~ん!!と思ったら、
ヤフオクで<get>したマフラーの内側が,オイルだらけだったのでした。。。
焦らせるぜ、まったく~゜(^。^)y-.。o○
 
 

 

また次回、外して洗浄だぁね。chopper作りは、一日にして成らずナリ。

安心したらお腹すいたな!!てことで お祝いに
<男メシ> 行きますか~!!
10-05-24-048.jpg
新潟名物 甘辛、タレかつ丼っ!!しかも竹尾の
<みっちゃん>は三段重ねっ!

10-05-24-053.jpg
タレかつ8枚、総重量2キロ!!もちろん完食DETH。

明日からまたガンバロ~!!
食べ過ぎで動けないかもな、、。(;一_一)

2010年05月22日

UP-SWEEP

10-05-23-123.jpg
Fashion×Motorcycle を掲げる、バイカースタイルファッション誌
<アップ スイープ> 前号は,WESTRIDE が巻頭特集でしたネ!!

編集の<カラーズ>の皆さんが、取材来店してくれました♪
10-05-24-087.jpg 
 
~forsale~中のアイアンに跨っているのが、代表のイセさん。
10-05-24-078.jpg
いろいろなバイク雑誌の編集&カメラマンさん。
本場アメリカのバイカーシーンやカスタムカルチャーを伝えてきた、御方。
suicidalバンダナタンク使用OKも、コーディネートして頂きました。
10-05-24-079.jpg
米米ninoxにも、よく来てくれてたtsuru君♪ 今や,UP-SWEEP編集長っ!!

10-05-24-081.jpg
新時代を担う、若手の星☆Norio君☆ ~ヴェニス事情~に詳しい彼。

10-05-24-084.jpg
ツル君、カメラ片手にコアクルー店内をパシャパシャ。
ふと、手が止まった、その渋い視線の先には、、

10-05-24-083.jpg
当店の片隅に置いてある、正体不明の、ガーター。
その後日、謎が解けました。 
10-06-02-2046.jpg
コレです<1948 S-125>単気筒ハーレー!!
たぶん間違いないです。そんな感じで、業界に詳しい、皆さんのお話は、
楽しくてタメになることばっかり!!

今回は ☆ASHDAIVE☆ 取り扱い店としての取材だったので、
バイク撮影はまた次回、お願いしまっす!

次号の<UP-SWEEP>巻頭特集は、来る夏への、
<バイカーズTシャツ300 !!> 6月29日発売で~す!!

2010年05月28日

サイドバボー☆ボバー納車

10-05-25-016.jpg
アメリカから~はるばる~やって来た、サイドバルブ <52' G>
少しずつ、細かい修理を重ね,いよいよッ、納車となりましたぁ!!
 
ライズアップされたハンドルに,軽快なソロシート。
10-05-25-014.jpg
Fフェンダー及び,Rフェンダーのヒンジから後ろが、
ボブ=切り払われた <BOBBER> スタイル!! 

フレームは強靭なパウダーコートが施され、
タンクとフェンダーもリペイント済。
~60年近く経った車体~とは思えない美しさ~。


 
10-05-25-010.jpg
ヘッドにそびえ立つ空冷フィンが雰囲気満点。
WLAと同じく,の750cc SVエンジン。

けして,パワフルでは無いけれど,~優しくて,あたたかい~
機械とは思えないような、心地よい乗車フィーリング♪ 
オイルにじみは、年代物の御愛嬌っ♪ 

 
10-05-25-009.jpg
美しい造形の<左右分割>タンク。
左側ガソリンタンクの内側が、右側オイルタンクに
~せりだして~いるので、実際はガソリン側が多く入りま~す。
当時のクラフトマンシップに 感動。

 
細身のフレームパイプはラグにロウづけのため、溶接あとがありません。
10-05-25-011.jpg
4カム 右側ドライブ。スポーツスターに受け継がれた機構が垣間見られますね。
ドラムブレーキ&スプロケ。メータードライブギア内蔵。

機能的かつ,美しいシンプルな構成。
こんな造りを愉しむのもまた,旧車の魅力♪ 
 
 
10-05-25-012.jpg
短いマフラーと、cicago の黄色いキックペダルが<遊び心>デス。
 
 
旧車の<味わい>もイイんだけど~、 
10-05-25-013.jpg
そこは元 ツインカムダイナ に乗って トバしてたpunkなオーナー!!
流行り!?なリンカートを ~アッサリ~ 外して現行品にアップデート♪
デスビも自動進角に換装して,コイルなどの電装も新品に。
  
 
オーナーのメット!!を見れば、全て納得。じゃないでしょうかね!?
10-05-25-015.jpg
 
 
サイドバルブこそ、アメリカで生まれ育った純血エンジンかもしれないですね,
とか、言いつつ ~早くブン回してぇ~!! と、ケンタロウ君。

ROCKなメカ二ックの彼なら ガンガン乗りこなしてくれるでしょう!!
10-05-25-017.jpg
雨の納車となりましたが、オカマイナシ♪
新たな旧車ライフのスタートですッ~!(^^)!

2010年05月29日

DYNA インジェクションtune !!

純正ラディカルペイントがマブシぃダイナ!
vanse&hines のエアクリーナー&マフラーに換装済。
10-05-25-005.jpg
燃料調整と点火をつかさどる、インジェクションとコンピューター
各国の厳し~い排ガス規制をクリアするため、純正では
<薄い燃料セッティング>になっていて、正直言うと、
ハーレーらしいパワフルさ,<鼓動感>に欠けています。

残念ながら、現車はエアクリ&マフラー交換で、更にスカスカに、、。
TM12.bmp TM13.bmp

そこで今回登場するのが<THUNDERMAX> EFIコントローラー!!
でありますッ
サンダーマックスを使えば、パソコンにつなげて燃料、点火時期などなど、
様々な項目を~任意に調整~できるので、
馬力やトルク、レスポンス等を向上させることが可能なんです!!

まず、シンクロするためにエントリープラグをセット。
10-05-23-116.jpg


例えばアイドリング回転数も,自由に調整できるようになります。
グラフの縦が、アイドリング回転数。に対して、横がエンジン温度です。
10-05-23-118.jpg
黄色のグラフが、設定前。
エンジンかけ始めから~暖機中は、高めのアイドリング。
徐々に下がり始めて、1000回転弱で安定。

で、赤色グラフが<サンダーマックス>の設定値。平均して低めに抑えて、
暖機後は、750回転。いわゆる<三拍子>に近いサウンドです♪

下げすぎると油圧低下や,充電不足を招いてしまいますから、ほどほどに。

高いアイドリングで、ババババババーっと,音がつながってた
インジェクション車もハーレーらしい、ドドドドドドって良い音になりました~♪

こちらは点火タイミングとアクセル開度のグラフ。微妙なクセを無くすため、
少しずつ調整。レスポンスなどに関わるデリケートな部分です!!
10-05-23-117.jpg

この様に~、あらかじめ用意されていてる~260種類以上~のマップから、
おおまかに車種やマフラー等を選択後、グラフで微調整していきます。

NETにリンクして最新のマップをダウンロードする事も可能!!

また,マフラーに取り付けた<O2センサー>で
自動的にエンジンの状態を把握!!
乗れば乗るほど、学習して,
理想とする燃料セッティングに補正する優れもの!!

10-05-25-006.jpg


デジタルな画面上でセットしたら、実走行をしてアナログ確認!!
低速トルクも、本来の図太いものに!!高回転の頭打ちも改善♪

見た目を裏切らない、アメリカンマッスルなDYNAに変貌しました!!)^o^(
10-05-23-122.jpg
ヴィンテージから~デジタルまで,色々やってま~す!!(*^_^*)


2010年05月30日

SHOVELカスタム開始

サス付き 四速フレーム ショヴェルヘッド
いよいよ~の,カスタム着手ですっ!!
そこらのパーツをかき集めて、シュミレーション中~(*^_^*)
10-05-25-2002.jpg
2イン1で重低音なマフラー、何かないかなぁ~と,オーナーが言うので、
私コヤマンのサンダーヘッダー,着けちゃいました(^_^;)。

 
10-05-25-2009.jpg
アメリカから来たばかりの時は、超デッカぃ タンクが
いかにも U・S・A な雰囲気でしたが、、
 
 
10-05-25-2005.jpg
ちょこっと タンクとハンドル を換えるだけで、あ~ら スッキリ!!

HD社75周年モデル,デイトナ50周年モデルなどの、アニバーサリーモデルにだけ
採用されてたらしい <ゴールドキャストホイール> を装備!!

 
 
この純正ライクな、<質実剛健でいて~可憐> な雰囲気を、生かして、
~御上品~ な感じにするのが イイかなぁ~~ 
10-05-25-2001.jpg
なぁんて 想像していたのも、つかの間。

 
 
その翌日ッ。 やって来ました! 朝イチで~!!
10-05-25-2008.jpg
夜勤あけのオーナーがッ!!そして、
おもむろに マッキーを持ち出して、、アート制作開始ッ

フレィムス!? いや、その感じは~
<ファイヤ~パタ~ン>!? いや,
<火の玉 カラー> と言うべきですかな!?
小一時間~描いたり消したり、、で,飽きた御様子。

あぁ~もぅっ、ヤンピコンピ だべッ!!
~と描くのを あきらめた <湘爆> 世代 のセイジ兄貴なのでしたぁ~。

2010年05月31日

【SOLD OUT】1962 XLCH

P3270051.jpg

1962 XLCH

車両価格:1,805,000円

【SOLD OUT】

国内未登録

Arlen Nessスプリンガーフロントエンド
スプールハブアルミHリム F21インチ R18インチ
マグネトー点火
P3270059.jpg
スーパーナローでコンパクトチョッパーをお探しの方には最適です★
P3270058.jpg


エンジン始動動画です。

業販もうけたまわっております。
詳しくは店頭もしくはお電話で、お気軽にご相談ください♪


R.I.P デニス・ホッパー

「イージー・ライダー」のビリーを演じた名優、
<デニス・ホッパー>が亡くなったそうです。
10-06-01-1027.jpg
中指立ててる、ビリーのポスター。
10代当時の私にとって~神様~以外の何物でもありませんでした!!
img_tCVCTP.jpg
時計を投げ捨て、自由の旅に出る、2人。 チョッパーに跨る姿がカッコ良くて!!
バイクで走る<オープニングシーン>何度ビデオを巻戻して見たことか、、(^_^;)。

ジェームズ・ディーン主演の「理由なき反抗」が若きデニスホッパーのデビュー作。
公私ともに付き合いの深かったディーン亡き後、彼の目指していた,
~台本に無いリアルな演技~を追求するあまり、監督陣と衝突。
ハリウッドから追放されてしまいます。

打ちひしがれ、ドラッグ漬けになった~反逆児~が、その仕打ちに出した答えこそが、
あの 「イージー・ライダー」 だった!!というワケです!!
アメリカの現実を鋭く批判し、反体制を象徴的に描いたロードムービーは、
「アメリカン・ニュー・シネマ」の代表作として評価され、
監督 脚本 主演をこなした
<デニス・ホッパー>は映画界に返り咲いたってワケ!!
なんと反骨精神あふれるエピソードなんでしょうか~。

その後も、スピードやウォーターワールドでは存在感ある、名演技を見せてくれました。
一方、スーパーマリオ実写版で、クッパ役になってた時は、、
~あのビリーがぁぁ~と、少々ガッカリしましたけどネ(;一_一)
そのかいあってか、日本でも有名になって,
入浴剤のCMにも出てたっけ!d397d3923f4738b6.jpg
個人的には、カラーズ ランブルフィッシュ ビートニク バスキヤ 
などの出演作が好きっス♪

 
 
 
ともあれ~、私にとっての デニスホッパーはやっぱり~
(EASY RIDER)のビリーです!!
easyrider.jpg

公開1969年、まだ生まれても居ない自分が、アメリカのヒッピー文化や
反戦、ドラッグ、などに苦悩していたアメリカ社会~を理解できるハズもなく、、。
最後は、ショットガンで撃たれて終わる、という衝撃のエンディング。
ただ、、自由ってなんだろうな と、考えさせられました。

  衝撃のラスト・シーンは、かえって「説明できない静かな怒り」を
  僕の心に植え付けたような気がします。そして、
  その「静かな怒り」は未だに僕の心の中に潜んでいるようです。
  
と,ある映画ジャーナリストが、著書に記しているように、、。
貴方の心の中にも、居ませんか?自由と反逆心の象徴、ビリーの姿が!?
 
 
 
ピーター・フォンダがボブ・ディランに歌詞を依頼した曲。
「イージー・ライダーのバラード」を、ささげます。

 
 
名俳優。
奔放な私生活。
生涯不良を貫いたデニスホッパー。
安らかに、、。
ba57bc90b1516710.jpg

hope you will be even more wild in heaven.
Rest in peace D.hopper!!

トップページ ショップインフォ アクセスマップ リンク モバイルサイト