« サイドバボー☆ボバー納車 | メイン | SHOVELカスタム開始 »

DYNA インジェクションtune !!

EDIT

純正ラディカルペイントがマブシぃダイナ!
vanse&hines のエアクリーナー&マフラーに換装済。
10-05-25-005.jpg
燃料調整と点火をつかさどる、インジェクションとコンピューター
各国の厳し~い排ガス規制をクリアするため、純正では
<薄い燃料セッティング>になっていて、正直言うと、
ハーレーらしいパワフルさ,<鼓動感>に欠けています。

残念ながら、現車はエアクリ&マフラー交換で、更にスカスカに、、。
TM12.bmp TM13.bmp

そこで今回登場するのが<THUNDERMAX> EFIコントローラー!!
でありますッ
サンダーマックスを使えば、パソコンにつなげて燃料、点火時期などなど、
様々な項目を~任意に調整~できるので、
馬力やトルク、レスポンス等を向上させることが可能なんです!!

まず、シンクロするためにエントリープラグをセット。
10-05-23-116.jpg


例えばアイドリング回転数も,自由に調整できるようになります。
グラフの縦が、アイドリング回転数。に対して、横がエンジン温度です。
10-05-23-118.jpg
黄色のグラフが、設定前。
エンジンかけ始めから~暖機中は、高めのアイドリング。
徐々に下がり始めて、1000回転弱で安定。

で、赤色グラフが<サンダーマックス>の設定値。平均して低めに抑えて、
暖機後は、750回転。いわゆる<三拍子>に近いサウンドです♪

下げすぎると油圧低下や,充電不足を招いてしまいますから、ほどほどに。

高いアイドリングで、ババババババーっと,音がつながってた
インジェクション車もハーレーらしい、ドドドドドドって良い音になりました~♪

こちらは点火タイミングとアクセル開度のグラフ。微妙なクセを無くすため、
少しずつ調整。レスポンスなどに関わるデリケートな部分です!!
10-05-23-117.jpg

この様に~、あらかじめ用意されていてる~260種類以上~のマップから、
おおまかに車種やマフラー等を選択後、グラフで微調整していきます。

NETにリンクして最新のマップをダウンロードする事も可能!!

また,マフラーに取り付けた<O2センサー>で
自動的にエンジンの状態を把握!!
乗れば乗るほど、学習して,
理想とする燃料セッティングに補正する優れもの!!

10-05-25-006.jpg


デジタルな画面上でセットしたら、実走行をしてアナログ確認!!
低速トルクも、本来の図太いものに!!高回転の頭打ちも改善♪

見た目を裏切らない、アメリカンマッスルなDYNAに変貌しました!!)^o^(
10-05-23-122.jpg
ヴィンテージから~デジタルまで,色々やってま~す!!(*^_^*)






トップページ ショップインフォ アクセスマップ リンク モバイルサイト 中島志門フェイスブック 中島志門インスタグラム