« 2011年03月 | メイン | 2011年05月 »

2011年04月

2011年04月07日

ファントム部隊 インザ気仙沼

ご存じ 「HASH BALL」 は、いわずと知れたバイカーバンドである。
そのヴォーカリストであり、カスタムショップ「PHANTOM GATE」代表
成田さん の東北支援活動。 その声に立ち上がった、全国の 同士達。
11-04-11002.jpg
「左の成田さん の右におられるのは渋谷の番長 56TATTOO の岸さん」

NFK 五英睦 DEADLY DRIVE BASARA FIVE-SIX SYNDICATE 等々,
「BIKER PUNKS SKATER」他, 有志の行動は実に早く、大きな広がりをみせた!!

11-04-08-470011.jpg
NFK 「NoFutureKrew」 のモトヤンさん達は、震災当初に
<SUPPORT THE UNDERGROUND> を立ち上げ 呼びかけた。

皆の多くは,全身TATTOOだらけ。 見た目はコワイ・・。

だが 決して、「 街でケンカを売っているような バカ 」 じゃぁない,

善いか、悪いか、を自分のルールで決められる 「ホンモノの不良達」

脳みそと、足が直結しているような<行動力>あるタイプの人達 だ。

我々コアクルーは、当初 この<ファントム部隊>に燃料1000ℓを届けた。

その後 石巻での活動に至り、先週は再び合流して 東北に大集結した。
11-04-08-470010.jpg
2トン車、4トン車、ハイエースなど約20台。 
当日来ていた自衛隊の支援物資の30倍の物資だったという。
20110414_2063061%5B1%5D.jpg


今回はタンクローリーを調達する事が出来た、約4000ℓの燃料を届けた。
11-04-12-1002.jpg11-04-08-235007.jpg
どうやって調達したのか!?は、直接聞きに来てくださいませ。
20110405_2163026%5B1%5D.jpg
これらは、各地に配る燃料及び、ファントム部隊の車に使われました。
11-04-11000.jpg11-04-11001.jpg
燃料代や経費は「SupportTheUnderground」の寄付で賄われています。
この場をかりて、皆さんのご協力に感謝 御礼を申し上げます。
 
 
 
全国の有志が集まり、持ち寄った大量の物資を総出で仕分けしました。
11-04-08-470012.jpg

先日のVibes誌にも出ていた山形の雄 「ネバーランド」さん達も,
11-04-08-470009.jpg

栃木のTATTOOショップ「JUNK ARTS」のヒデさんも集結っ
11-04-11003.jpg

横浜のオシャレ番長, 「EVILACT」 ミナト君や、
11-04-08-470014.jpg

群馬 高崎の革命児, 「SOMES」ソメヤ君も来てます!!
11-04-08-470013.jpg
ジャパドラのニシ君、STOOPのmorry氏をはじめ、そうそうたるメンバー達。
そして、この中には被災者である 地元の有志 も多く参加していました。

彼らの笑顔に 「不謹慎」 と感じる人も居るかもしれませんが,
「不眠不休で活動している皆」を気遣ってのものだ と言う事も 知って下さい。
 
 
 
 
それぞれが、作成した「避難所リスト」をもとに6部隊に分かれる。
11-04-11004.jpg
この日のミーティングは明方に及び、翌日<東北各地> へと分散して活動。
 
 
 
 
かくして、コアクルー部隊は成田さんと共に 気仙沼方面へ。
11-04-08-470004.jpg

巨大な船が何艘も打ち上げられていた。 一同の 言葉を奪う光景 だった。
11-04-08-470005.jpg

11-04-08-470006.jpg

ここには街があったのだが,まるごと流されていた。見渡す限り ガレキの山。
11-04-08-470003.jpg

同市内の様子。 川の中に家屋が流されたままだ。
11-04-08-470015.jpg

車の中には 未だ手つかずの 御遺体も残されている。
11-04-08-470016.jpg

被災地の皆さんの写真も、多く撮ってきてはいますが、ここでは掲載しません。

実際、紙オムツ を届けた際に「オレの子供は海の中だ,さっさと帰ってくれっ」
という方もいました。 より厳しい被災地の方ほど神経質になっており、
我々を拒むのも、無理もない現状 がそこには たくさんある のです。

「200人分の炊き出し」を用意して某自治体を訪れたメンバーは、
「うちは300人だから」と追い返された。という場面も・・。

我々も「心が折れそう」になる場面もありますが、震災後三週間で
~初めて支援物資 をもらった~ という地域の方もいました。

   まだ この活動を止めるわけにはいきません。

 
 
 
 
後日、この活動は「新聞社の記事」にもなっています。 
26629345_1071969502_16large%5B1%5D.jpg
小さく、「元」不良と書かれてますが、これを見た同士は、
~俺達は現役じゃ~と笑い飛ばしておりました。 
 
 
   同行した共同通信社のカメラマン は、こう語っている。

   「気仙沼にて、不良の支援部隊に同行。 やはり、不良のやることは派手。
   タンクローリーでガソリン4千リットル、水も食糧もハンパなく大量。
   ここは宅急便の物流センターかと思うほど。
   やはり、リーダーが魅力的な男だった。これなら、皆がついていくと納得。
   気持ちのイイ奴らだった。」
 
 
 
我らがリーダー。 ファントムゲート成田さん ⇐のBlogはコチラから,

ファントム部隊インザ気仙沼 ⇐全体の詳しい活動報告は
Support The UndergroundのBlogから,
各方面の有志達の活動がまとめられたサイトです。ぜひご覧下さい。
110412-thumb%5B1%5D.jpg
 

当、コアクルーでも物資や募金の協力を呼びかけています。
引き続き、皆さまのご協力を宜しくお願い致します。

<救援物資の最新情報>⇐はコチラからご覧下さい
 
  CORE CREW (コア クルー)
  〒950-0015 新潟県新潟市東区河渡庚296-49

  Tel&fax 025-271-6026  
  http://www.corecrew33.com/

  営業時間 10時~20時 「月曜定休 祝日営業」

  代表 中島 志門  スタッフ 小山寛史 まで 

2011年04月08日

JOUNTS 2011 出展

topkokuti1115.jpg
今週末は、名古屋のカスタムバイクショウ
「JOINTS 2011」に 出展致します。

4/9・(土)10(日)は お休みとさせていただきます。
 
 
各地でイベントが中止されているなか,ジョインツ主催 高橋氏の答えは、
「自粛」するよりも 「開催して募金を募る事」 でした。
チャリティーオークション、イベント売上の寄付をされるそうです。


そんな前向きな活動にコアクルーも賛同致します。
自粛ばかりしていては<日本の経済>が沈んでしまいます。
我々が 「普通に楽しく過ごす」 ことだって経済全体の復興になるんです!!
なにより、現地の方達は皆、前向きに がんばっているのですから!!

広島WESTJAPANへは、地震直後で参加を断念させて頂きました。
その後、被災地への救援活動も 落ち着いてきておりますので、今週は
本業の「バイク屋」に専念します。「本業」なくして支援活動は成しえませんからね。

今回協力して頂いたカスタムショップや物資を送ってくれた皆様、
ゼヒ,JOINTS会場でお会いいたしましょう!! 
 
多大な協力を頂いているINDIAN ORANGEさんのBlog⇐CHOPPERは
「夢」「未来」。 同感です!!
JOINTS2010の模様 ←はコチラから
 
 
物資の方も引き続き、募集していますので,宜しくお願いします!!
<救援物資の最新情報>⇐はコチラからご覧下さい

2011年04月11日

JOINTS2011①搬入編

行ってきました名古屋JOINTS2011!! もう一カ月経ってしまいますが、
遅ればせながらレポートです。まずは、前日搬入編から~!!
11-05-02003.jpg
今回が、初出典となりますコアクルー。にもかかわらずイキナリの,
6台展示です!! トラックレンタルして前夜の積み込みです。
11-05-02005.jpg

名古屋へ納車のロングフォークも入れて計7台。ハイエースも出動です。
11-05-02006.jpg

当店で,GB250クラブマンを自らカスタム中のアベちゃんに 同行してもらいました。
11-05-02012.jpg
自動車専門学校「ギア」の学生さん。 カスタムショウに何かを得るハズ!!
11-05-03006.jpg
道中のパーキングで「天むす」を食らうアベちゃん,すでにハイテンション!?

パーキングにて,MOONEYESのモーターサイクル部門担当まっちゃんです。
11-05-03005.jpg
横浜ロッドショウではお世話になりました~今年も宜しくです。

バイク雑誌の編集軍団カラーズの面々と,バンダナ号の「ヴェニス柄使用」を許諾して
もらっているヴェニスクラシックスさんの皆さま でございます。
11-05-03004.jpg
名古屋が近づくにつれ 業界人にもお会いして、テンションも上がりますなっ。

道中、500キロの運転も苦にならず、楽しく名古屋 到着!慣れたもんですわ!
11-05-03015.jpg
横浜のオサレ番長「 EVILACT」のミナトくん達のお出迎え♪

さて、今回のレンタルトラック。 実は「パワーゲート無し」なんですわ。 
なんとかバイクを積んで来たものの、さて・・どうやって降ろそうか・・
11-05-03016.jpg
おお!!ナ~イス マイク君っ !!やってくれるかっ~!!
てぇのは冗談ですが,いつも笑わせてくれます!!

大御所の皆さまに手伝って頂いてしまって、スミマセン。有難う御座います。
11-05-03017.jpg
皆さまの、手をお借りして、無事に降ろせたのでした。助かりました!!
11-05-03018.jpg

各ショップさんも続々と集まってま~す。 「Vida」さんのトランポ かっこイイっっ
11-05-03011.jpg
今回の「東北支援活動」で多大な物資協力をしてくれてます!!九州のお二人,
ヴィダ オオクボさん インディアンオレンジ オダさん,に お会いできました~♪
11-05-03012.jpg
九州男児メチャ アツいです!! ありがとうございますっっ!!

こちらもお世話になっておりますJapanDragの「NISHI」くんです。
11-05-03013.jpg
めずらしいツーショット① 二人は同い年ってコトで、仲むつまじく♪

ツーショットその② SupportTheUnderground名古屋「RIGID」のDatchさんと,
11-05-03025.jpg
東北支援おつかれさまです!!この二人が並ぶと、なんとも迫力ありますな。

こちらのツーショット③は度々2ちゃんを賑わす、モンシーさんと、ナベマコさんww
11-05-03014.jpg
惜しまれつつ廃刊してしまう「HARDCORE CHOPPER」誌ですが、すでに
次回作の準備をすすめているそうです!次の誌面も楽しみです!!

そんな次回作に向けて、撮影してもらった当店のバイク達 全6台。
11-05-03024.jpg

次なる誌面にて、近日掲載!!・・なるのか!?乞うご期待!!
11-05-03026.jpg

このあとマコナベさんにイタズラ・・ 今後、もぅ2度と載せてもらえないかもな・・
11-05-03021.jpg
なんてやってると日が傾いてまいりました・・。 搬入時間です!!

と、そこへ登場の「Hammer-Sycle」「ヒカル君」 ひさしぶりッ!ひげ無いしッ!!
11-05-02013.jpg
あ、でも,皆の知ってる光くんですね。新潟のとなり町 長岡出身の彼が、
ドデッチ修行へ行ってから、早,10カ月。凛々しい顔になっておりました。
「ぴかるのドデッチ日記」 要チェックだす!!

さぁて,やっとこさ の会場入り。ドーム状の施設の中はこんな感じッ!広っ!
11-05-02014.jpg

んでもって、せっせとバイク並べて、せっせとバイク磨いて~,
11-05-02504.jpg
じゃじゃ~ん 「CORE CREW」 ブース完成で~す~ッ!!

GROWSEED カミちゃんの「マットキャンディー」アーリー
11-05-03036.jpg

ナミ君の 「初号機カウル」NAMI DYNA
11-05-03038.jpg

セイジ兄貴の「80’s」ショベル
11-05-03037.jpg

RAIMON ナイトゥ君の「マリア」ソフテイル
11-05-03040.jpg

KouKozima の「有刺鉄線」ロードホッパー
11-05-03039.jpg

イシダオショーの「バンダナ」スポーツスター
11-05-02075.jpg
って、この画像はJOINTS当日に,撮らせてもらった来場者さんです(*^_^*)

以上,計6台の展示。 今回は、「床に敷く布」をあえてクシャクシャに敷いてみました。
あんまり ピシっと、きれいに敷いてると、皆さん遠慮して 入って来ないのでね。
バイクを 近くで見れるように と思いまして。 その効果やいかに!?

正直言うと、ディスプレイまでこだわって展示してみたいと,何度も思うのですが、
結局ショウの前になるとナカナカ ゆとり も無くてですね・・言い訳ですな。
ディスプレイまで気が廻ってるトコロは、とても目につきますね。
11-05-02018.jpg
ペイントで有名な420Kustoms さんは、毎回趣向を凝らしています!!
11-05-02019.jpg
今回はつり下げちゃいましたか!!見せ方って大事。さすがです~,
「420Kustoms」アズマノ親方&カスミンちゃんです。

各ショップさんも,それぞれ展示にもこだわっていて、設営しているところを
見ているのも また面白いんです。  面白いと言えば・・この方の登場~
11-05-02017.jpg
「ラッツネスト」のケンゴさん。 九州のショップさん達に声をかけて、支援物資
を集めてくれました。 私コヤマン 初対面なんですが、とってもフレンドリー!!
11-05-02015.jpg
まぁ~いろいろヤッテくれますワ~,めちゃオモロイ方です!!
11-05-02016.jpg
同郷のインディアンオレンジ オダさんは、やゃヒキ気味にもみえますが。WW

コチラの三人。とても東北でボランティアしてる様なタイプには見えません・・
11-05-02009.jpg
なんだテメー!ヤんのかコラ!みたいな「JUNKARTS」のヒデちゃん と,
そのとなり のギャング系キメてる「UP-SWEEP」誌 編集長ツル君です。

犬猿の仲!?みたいな画像が撮れてしまいました。
11-05-02010.jpg
(この二人の戦いの覇者はどっち!?)みたいな感じで内輪ネタ的にWワラW。

「VISE」の宮川君も東北サポートTを製作しているようですぞ!!
11-05-02008.jpg
「MAIDS」サイトーさんは,ポールダンサーを引き連れての登場っ!!
今回もヤッちゃうよ~!!ッて 当日に期待大です。


そして、今回のJOINTSでは、[KUSTOM CAR]の展示も行われるッて事で、
11-05-02020.jpg
珠玉の名車達の入場です!KUSTOM CITY NAGOYA のワンシーン。
11-05-02021.jpg
美しいボディ,エンジン音は非常に静かでジェントルです。ん~んオトナの車。
11-05-02022.jpg
出ました!!パラダイスロードさん自走で登場ッ おおギャラクシアン!!
11-05-02024.jpg
インテリアもまた、ギャラクシーです。 これが下平さんの宇宙なのですな。
11-05-02032.jpg
あぁ素敵。 こんなんで、保育園の送り迎えしたい!?
11-05-02031.jpg
名古屋じゃ,トラックも極彩色!!あぁスゲェー,
11-05-02030.jpg
ローライダーのレベルも高いッ。新潟でも盛り上がって欲しいな~。
11-05-02029.jpg
すげーな名古屋~,KUSTOM CITY 。住んでみたいワ。

と、そこへカラーズ イセさん登場。なぜか、イセさんに会うとホッとします。
11-05-02033.jpg
「おぅコヤマン久しぶりだな~コアクルーのブログ見てるぞ~,シモンも
東北支援がんばってんなぁ~ でも お前がいるからこそ出来るんだぞ!!」
なんて言ってもらって 恐縮ですが、素直に嬉しい♪
それだけで、日々の苦労が報われた気がします。
~会っただけで なんかホッとする~ そんな人に私もなりたい。 なんてネ。

さて,搬入はまだまだ続くようですが,外も暗くなってきました。
11-05-02034.jpg
明日の天気予報は「晴れ」 この駐車場がバイクでイッパイになる事でしょう。
 
 
 
そして我々は、夜の名古屋へ!!ヴィトンやらデオールなんやら~
11-05-02038.jpg
高級ブランド店が並ぶ駅前に移動。田舎者にはマブシイです。
11-05-02037.jpg
さすがは、KUSTOM CITY名古屋。 ビルまでツイステッドされてますワ。

しばし、道行く「名古屋嬢」に目を奪われつつ,色気より食い気の我々は、
11-05-02049.jpg
地元じゃ誰もが知っている居酒屋さん「世界のやまちゃん」へ,到着ッ

THE「手羽先」!!ウマい!!塩コショウ強めでビールがススムっ!!
11-05-02052.jpg
味噌カツでも、なんでもウマい!!八丁味噌って言うのかな?コレ最強っ!!
11-05-02053.jpg

お腹もイッパイになって,「夜の街」を練り歩くハーレーカスタム業界人。
11-05-02054.jpg
この後、どこ行ったかって!?「エロ」行ったなぁ~。と思われがちですが、
まぁ、ご想像にお任せ。 皆様,意外とすんなり 「おやすみなさい」でチト残念。

 

次回は,やっとこさ「JOINTS2011」本編~当日編。 不定期更新予定!? 
11-05-02329.jpg

2011年04月12日

JOINTS2011② 会場編

さて,快晴の名古屋。開場1時間前,もうすでに行列が出来ています!!
11-05-02058.jpg
店のチラシなんかを持って、会場入り。 二日酔い気味でゴワす。

NamiDYNAに跨る,ミキちゃん。VIBESショット風,バイクが映えますな。
11-05-02060.jpg
完っ全に、カワイイっす。 待ち受け画像にしたいくらいです。

でもそれは、オーナーの ナミ君にだけ許される特権でございます。
11-05-02063.jpg
ギャラリーに、バンバン撮影されておりました♪ バイクも撮って~

名古屋まで駆けつけてくれた2人、オーナーのナミ君もVIBESショット!?
11-05-02065.jpg
ショウ出典には、店の宣伝目的もありますが、なにより、
オーナーさんに喜んでもらえたら、 それが一番嬉しいで ゴワす。
11-05-02064.jpg
この笑顔ですよ,イイネ!! 製作中の苦労も どこへやら♪
 
 
チラシやステッカーを配置して,コアクルーブースも準備完了。
カミちゃんのアーリーは,蛍光灯照明で「爽やか狙い」です。
11-05-02190.jpg

いよいよ開場オープン。まちわびた来場者がイッキに押し寄せます。
11-05-02081.jpg
自粛ムードを吹っ飛ばす盛り上がりで[JOINTS2011]スタートです。

長野からは、<ROMPRIDE ヨダ君>も来てくれましたぁ~!!
11-05-02079.jpg

震災後の開催を自粛せず行ってくれたJOINTS主催のタカハシさん,
11-05-02072.jpg
開催してくれてありがとうございます!! 初出典, お世話になります!!
 
 
さっそく,お向かいのジャパンドラッグさんのブースでくつろいでるシャチョー。
11-05-02066.jpg
まるでジャパドラのシャチョーさん かのように、鎮座しております。
こりゃ、「態度デカィ」と言われるのも無理ありませんわ・・。

ハイ,笑ってぇ~!!これなら、まずまず の好印象でしょう♪
11-05-02068.jpg
なにかとお世話になっております,ジャパドラのニシ君。今後とも宜しくです。

DENマツナガさん,HCCイトー君と,さっそくカンパイ!!
11-05-02069.jpg
この日のために頑張った 同業者同士の祝杯は、サイコーに美味いっす!!

ラッツネストのケンゴ兄さんともカンパイで~す!! ただ, 
11-05-02078.jpg
ケンゴ兄さんの場合は、~昼間っから酒飲んじゃって~感。がありますが♪

コアクルーブースのお隣は、セレクテッドさん。 新作もスバラシーです。
11-05-02076.jpg
ツインカムソフテイルにパンカバーでハイテック!!ゴージャスなペイント!!
11-05-02227.jpg
スポーツスターカスタムも,ぜんぜんビッグツインに負けてません。
ここまでやると,ネオンも似合ってしまいます。 キレーでオシャレです。

人気の「フォーティーエイト」も既にカスタムベースに!!
11-05-02228.jpg

モザイクをあしらった POPなペイント が都会的で楽しいですねぇ,
11-05-02229.jpg

BAGGERカスタムもお手の物。 リボンがいいですね,グリーン好き。
11-05-02238.jpg
と~っても綺麗な展示車両ですが、オーナーさん達それぞれが、
~雨の中を 自走で会場入り~して、ショウレベルまで磨き上げてました!!
ニシオカさんをはじめ 東北支援物資を寄せてくれた皆さん,
ご協力ありがとうございました~!!
 
 
そんな「セレクテッド」さんともスノボー行ったりと,大の仲良し、
新潟が誇る「グラウンドワーク」さんも新作をひっさげて登場です。
11-05-02221.jpg
よりクリーンかつ,コンパクトに生まれ変わった、2台を展示。

本来、荒い造りのフレームを見事に仕上げてますね~。
シートやフェンダー サイレンサーなど各部パーツが小さくってカワイイです。
11-05-02222.jpg

だけど、大径ローターや、ハイパフォーマンスなリアショックなど走りを重視。
決してクラシックに持っていかないトコが好印象です。
 
 
今回のペイントは,我らが「ROOKIE」のマスっちの担当です。
タンクの造形に合わせたライン取り、テープ際の仕上げと、表面処理。
11-05-02224.jpg
けっして派手ではありませんが、絶妙な色味の 秀作です。
テっちゃんの高い要望に応え,腕を上げたな マスっち!!

SRminiに続いて、よりミニマルにまとめられた新作SRも、「秀逸」です。
11-05-02220.jpg
今回も爽やかな演出で魅せてくれました。 毎回、嫉妬しちゃいます。
11-05-02181.jpg
カッコイイバイクに?かわいい彼女に? どっちもでんがな コンチキショー。
も~ぅ,オレなんか撮ってるふりしてからに、カメラにフタ付いとるがな~♪

テッちゃん,サッちゃん、GWのお客さま、支援物資ありがとう御座いました!!
 
 
そんなクリーンな グラウンドワークさん のお隣は~まさに対極~!?
「ANTI HARDWORKERS」さんの濃ゆい「突き抜けたカスタム」!!
11-05-02225.jpg
「キック」 て!! やりたい放題ですが、きっちり造られてるのが肉ィです。

「スケボー」を搭載できちゃいまっす!!吊り下げられて~ゆらゆら揺れる~
11-05-02243.jpg
デヴィルなテールランプ。超自由ですね~!! ボードのグラフィックもまた、
カスタムの一部!! 「カスタム」って,実に~懐が深い~!!

ANTIキソ君の 留まることを知らない カスタムの世界。次回作が楽しみ!!

 
 
このところ、のトレンドはやはりアウトロー系70’sやヤレタ60’sなのですが、
プロショップが、「ボロ系」をやるのは どぅなのよ?って意見が、
業界を賑わせております。 そんな中で、ひとつの回答作!?

「POSH」さんの新作ショベルは、とってもキレイなのです。
11-05-02194.jpg
やみくもに、ヴィンテージパーツを多用せずとも,マニアックな構成で、
当時っぽさを出しつつ、現代的な解釈で造られております。 

一方のショベルも,クリーンにまとめられております。
11-05-02195.jpg
あなたは「どっち派」!? でも私は~ピカピカもボロイのも,どっちも好き~♪

VISEのミヤガワ氏も,実はキレイなのも好きなんじゃないか!?という、
11-05-02196.jpg
スクープ画像!? MOONのトラが気になる御様子。タンクキャップを
~クルクル~と、~回してみたい衝動~にかられておりやした!?
11-05-02199.jpg
当時モノ ペイントの味も良いですが,当時の手法で新たにペイントするのも、
また良いもんです。 アメリカ本国、ハープーン画伯の作品ですね。
11-05-02198.jpg
イイですねトラチョッパー。当時のショウ会場にタイムトリップしたかのよう。
 
 
そして、~古いとか新しいとか~をブッ飛ばす意欲的な作品がコチラ。
「イエローモーターサイクル」さんのFXRだっ!!
11-05-02233.jpg
レーシーなのに,ポップなカラーリング,イエローワールド炸裂っ!!
11-05-02234.jpg
本気と遊びが同居しております。 当店ナミDYNAと仙台で勝負だ!?

ディスプレイはもぅアートの世界です!!~楽しさも全開~であります。
11-05-02236.jpg
チョークで広がるイエローワールド。 主催者側に、怒られないのでしょうか!?
11-05-02237.jpg
~さっき怒られたよ~て,なんともPUNKな画伯です。でも,来場者には大好評♪

 
大好評と言えば、のこちら。 JUNKARTS ヒデちゃんのCHOPPER!!
11-05-02293.jpg
ギャオオ~!! ここは「大恐竜博」だお!!?? 
11-05-02294.jpg
ゴ。ゴイス~!!ポイポイポィポ ピー!! もぅ表現デキません。
11-05-02295.jpg
恐竜に見えるんだよな~。 ん~ん,でも乗ってみたい。いや、やっぱ恐い。
11-05-02235.jpg
ヒデちゃんォ疲れス。 STU 東北支援 引き続き ガンガリヤショウ。 
 
 
もぅ一台。圧巻のロングフォークは「OUTCAST」さんの作品。
11-05-03044.jpg

会場で最も異彩を放っていた「美しいロングフォーク」。
11-05-02258.jpg
これまでに無い独創的なアプローチ。床一面のペイントも大作です。

エッジの効いた造形とペイント。各パーツの美しい仕上げ。
11-05-02269.jpg
存在をアピールするタンクキャップのマーク。

ネック形状に チョッパーとは何か を感じて止みません。カップも美しい。
11-05-02262.jpg

フォークの機構も斬新!!マニアックなホイールにハブキャップも抜かりなし、
どこをとっても、圧倒的な、オリジナリティーの塊です。
11-05-02268.jpg

ツイステッドのマフラー,ガスライン,オイルラインまでもネジネジ!!
11-05-02260.jpg

カムカバーやケースには彫金が施されております。
11-05-02261.jpg
ローライダーモチーフがなんとも ワルそう です。

シリンダー、ヘッドまでも、ペイントされてます。
11-05-02265.jpg

シートも また絶妙な形状です。ファブリックがまた、美しいです。
11-05-02259.jpg

頭からつま先まで,「魂」がこめられておりました。
11-05-02263.jpg
これぞCHOPPER。  すべてにおいて <圧巻> でした。

バイクに魂を込める。 って、こういう事だな。 ヤル気出たぞ。 
 
 
しばし見とれて、その頃、行われたポールダンス。見れませんでした・・。
11-05-03048.jpg
画像だけ、拝借。 すんごい事になってたみたいですワ。 ちと残念。 


もぅ、JOINTSから1カ月経ってしまったけれど、

気長にと言うか、まぁ,たまに見てやって下さいませ・・。 

それではまた(-。-)y-゜゜ 次回に続きます。

2011年04月19日

ワシントンポスト掲載

ファントムゲートの成田氏が取材を受けた記事が
「ワシントンポスト」誌に掲載されました。
11-04-21002.jpg


記事が英文なので和訳分をUPします。

■東京のバイク屋が震災救助へ
profile4%5B1%5D-194.gif←click!!
ファントムゲートというバイク屋に積まれた、
カップラーメンや水のペットボトル、携帯ガスコンロの詰まった段ボール箱。
その背後のどこかには、カスタム・バイクが立ち並んでいるのだろう。

しかし今は、”ハードコアチョッパー”の雑誌が数冊と、
その横にあるハーレー専用パーキングの標識以外、
ここが営業中のバイク屋だと示すものはない。

ショップオーナーである成田氏の地元、
仙台が3月11日に、地震と津波の被害に見舞われてから、
このショップは、200マイル北にある崩壊した街への支援活動のため、
バイク屋家業は、減速している。
 
 

11-04-08-470006.jpg

2万8千人の死傷者と行方不明者を出し、
15万4千人の家を奪った未曾有の大災害は、
前例のない支援活動をも生み出した。

日本の赤十字社は4週間で13億ドルの募金を集め、
1995年の神戸大震災での総額を抜いた。

政府は10万人の自衛隊員を配置、
世界130カ国、1500の援助団体からの協力を受けた。
国民は2000カ所の避難所での、食料配布などの支援活動を展開している。

成田氏の”アンダーグラウンド”な活動は、普通とは違うニッチをついている。
モーターサイクルクラブ、バイカー御用達のバー、タトゥースタジオなどによって
組織されたこの支援団体は、アナーキストや不良など、
政府を信用せず、赤十字にも募金をしないような者たちの信用を得ているのだ。
先月、このグループは25万ドル相当の食料品やガソリン、
その他の支援物資を被災地に送った。
 
 
 
■バイカー達の絆
この団体のオーガナイザー達は、
喧嘩や麻薬中毒者、暴走族でその名を馳せ、
中毒を克服したり、父親になったりという過程を経て、現在に至る。
「初めての慈善事業は、意味あるものになった。新しい同志と出会い、
社会に何かを返す事ができた」 
そう感じていると言う。

成田氏は、4月上旬のある日曜日、
自分の店の外で、タバコを吸いながら静かに語った。
「感謝の気持ちで一杯です、」
過去のライバルや、見知らぬ人までもが、
彼の地元のために立ち上がってくれた。
「この恩は返すのに一生かかる。」

ニードルという異名を持つ成田氏も、
最近はその優しい一面が表に現れる事が多くなった。
今では瓦礫の山に埋もれ、死臭漂う場所になってしまった、
子供の頃の思い出が詰まった砂浜に、
再び訪れた事を話す成田氏は、涙を堪えているように見えた。

仙台出身の彼は、かつて地元で恐れられた暴走族の一員だった。
友人の何人かは、ヤクザになった。
そして彼は音楽、バイク、麻薬中心の生活に入った。
新しい世紀を迎えるまで、彼の言う所の「その日暮らしの生活」を続けていた。
しかし、世紀末に世界が終わらなかったため、
仕事をすることに決めたのだと言う。

現在44歳。
成田氏にはファントムゲートというバイクショップ、
11-04-21006.jpg

モーターサイクルクラブ、
11-04-21001.jpg

HASH BALLというロックバンドがある。
11-04-21004.jpg


そして、違法薬物はコーヒーとタバコが取って代わった。

彼はまだバイクでスピードを楽しみはする、しかし、ライダースの革ジャンを
着るのはやめたそうだ。「最近はナイロンとパタゴニア、」
彼は言う。「暖かければ何でもいい。」

震災のニュースを聞いてすぐ、
彼は支援のため現地行きを決めた。

彼は”手ぶらで行くわけにはいかない”と、
友人に電話で、(水と食料が欠乏していた)東京以外から支援物資を
集められるか聞いていった。その際、強制になってしまうのを恐れ、
先輩だけに連絡しようと思ったという。

毎年、東京湾のボートパーティを主催するエリート・タトゥー・クラブと、
東京を拠点に活動するモーターサイクルクラブの代表で、
48歳のタトゥー・アーティスト、岸氏に連絡した。

岸氏は、
名古屋の入れ墨器具のサプライヤー、
大阪のモーターサイクルクラブ代表、
音楽業界にコネを持つ高松のタトゥー・アーティストなど、
全国各地の5名の友人に連絡をとった。

その日の終わりには、成田氏のショップは衣料品、食料品、
水などの支援物資で溢れていた。

口コミで情報は広がり、岸氏のタトゥークラブのメンバーで3児の父、
バイクメッセンジャーの臼井秀之も、参加することになった。

「もし先輩がやっているのなら、後輩はやらないといけない」
彼は先輩に敬意を払いそう語る。

彼は自分の13名のモーターサイクルクラブ、No Future Krewの
メンバー達に連絡をとり、自己のブログには、仲間が困っている
という旨の記事を掲載。それによって支援物資は更に集まり出し、
臼井氏は、資金集めとPRを担当するようになった。
 
 
 
 
■支援活動へのコミットメント
最初に被災地に赴いたのは、3月11日の震災から1週間後のことだった。
食料、水やミルクなどの飲料、衣料、マットレス、家具などで一杯になった
18台のトラックと、バンで仙台に到着。
そこで物資を降ろし、国道45号線沿いに更に北にある気仙沼へと向かった。
成田氏の家族や友人を助けるために始まったこの活動は、
さらに大きくなり始めていた。

11-04-08-470004.jpg

何度目かの訪問を成功させた後、彼らは海岸線沿いに支援を集中した。
交通網が途切れた町へは徒歩で向かい、
衰弱して避難所まで行けない人が住む家のドアを
 
 
「一つ一つノックして回り、非常食と水を配っていった」
 
 
「臼井は巨大な船が押し上げられている破壊されつくした町や
会ってきた人々の写真を、彼らのサポーターたちがフォローできるように
自身のブログに投稿している。」

「僕たちが話した人の多くは、家や財産を全て失っていた。
でも、彼らはいつも”私たちはラッキーだ”と言う。
彼らはもっと多くの物を失ってしまった人を知っているから、、、」

彼らは、現地の人々が一番必要としている物を書きとめて帰り、
次の訪問では、大量の医療品やガスコンロを持って戻ってきた。
 
 
 
4月上旬には、支援団体の名前”Support the Underground”のステッカーを
貼った 4000リットルのタンクローリー と共に気仙沼に再び戻ってきた。
避難所、他の支援団体、そして、車中生活を余儀なくされている人々に
配って回った。

悲劇から数週間後、道路状況は再整備され、ガソリンスタンドは営業を再開、
見捨てられたように見えた地域へも物資が届くようになったことを
確認することができた。
支援活動のリーダーたちは、完全な復興に数年~数十年かかろうと、
支援は続けるとその決意を語った。

 
彼らは今、学校への設備提供、漁業再興のための海の清掃などを考えている。
岸氏はタトゥーデザインのスキルを活かし、資金集めのための
Support the Underground Tシャツをデザインしようと考えている。
11-04-21000.jpg


成田氏のバンド、HASH BALLは既に支援ライブコンサートを計画している。
11-04-21003.jpg

成田氏は被災地の人々の力強い一歩に刺激を受けたと言う。
「私たちは横を向いて生きている、
そして彼らはしっかりと前を見据えて生きている。」

translation by santa nakamura

《画像は「ワシントンポスト」誌のものでは無いですが、当方で貼り付けています。》

原文はこちら
http://www.washingtonpost.com/world/tokyo-motorcycle-shop-turns-to-disaster-relief/2011/04/10/AFkmrUKD_story.html
 
 
SUPPORT THE UNDERGROUND より抜粋させていただきました。
1103221%5B1%5D-581.jpg
 
 
前回に引き続き、「自らの足」で、現地に赴いている彼らの、
「地道な活動」を、下記のリンクから、ゼヒトモ ご覧下さい。
HARDCORE CHOPPER誌の編集長マコナベさんも同行。

現地への移動、状況の把握、情報収集。 そして実際に行う、
支援と 物資の選択 仕分け 配給が ~いかに大変な事なのか~,
コチラを読んで、少しでも 感じて頂ければ と思います。

NFK部隊motoyan班 石巻気仙沼報告 前編
NFK部隊motoyan班 石巻気仙沼報告 後編
 
 
私達、コアクルー部隊も 今週末、と月末にも 再び現地に赴く予定です。
引き続き、皆さんの御支援を 宜しくお願い致します。

 
 
 
 
 
海外のメディアには、「情報をありのままに伝える」という使命を感じます。
被災地の現状を記録した「NEWYORK TIMES」誌がまとめた画像サイトでは、
あえて凄惨な画像も公開しています。 被災者への配慮等の問題もあり、
国内誌では伝えられない「被災地」の現状 を 知る事 も必要だと思います。
 
 
 
 

<救援物資の最新情報>⇐はコチラからご覧下さい

2011年04月20日

救援物資 続々と

皆さまからの救援物資が毎日,ゾクゾクと届いております!!
「息の永い支援」の為、皆さまの協力が欠かせません。

現在、次回の現地訪問に向け準備を進めています,このところ毎日の
様子がアップ出来なかったので,チョット前の画像も含めての御報告です。

前回の「ファントム部隊in気仙沼」作戦の前日に来てくれていたのは、
東京の、いや、日本を代表するカスタムショップさん~
<CHERRY'S company>の黒須さんっ!ですっ!!
現地に運ぶスクーターを積載車で自ら取りに来てくれました。
11-04-20-1022.jpg11-04-20-1013.jpg
カスタム業界で、「憧れの大先輩」の訪問。 嬉しいですね,アガります!!
11-04-20-1015.jpg11-04-20-1014.jpg
しかも,ウチのカスタム車達を褒めて頂き、お世辞にも光栄で御座います。

新潟で超有名なお三方。新潟の飲食店が集まる「維心会」の皆さま
11-04-20-1020.jpg11-04-20-1010.jpg
こちらの兄貴っ,なんと「軽トラ」を提供して下さいました。 現在、石巻にて
個人宅で避難されている方々への物資運搬に大活躍中ですっっ!!

あの「KIJIMA」の会長さんからも直々に訪問して頂き、物資を預かりました。
日本のアフターパーツの草分け的存在で、70年代にはアメリカ向けの
チョッパーパーツを造られていた方!!興味深いお話を聞く事ができました!!
11-04-19018.jpg11-04-19017.jpg
一方、こちらは現代のパーツディストリビューターとして名をはせる、
「NEOFACTORY」さんも直接、新潟まで来てくれました!!
新発田にこの春オープンしたOVERLOADmachinary3110君もアリガトー!!

シルバーとレザーが話題,上越の「REVLIS」さん からオサレな2輪車っ!!
11-04-20-1008.jpg11-04-20-1019.jpg
毎日 物資を運んでくれる クロネコヤマトの兄貴っ,お世話になってます!!
しかも「俺達が行けない分」使ってくださいっっ!! と、なんと100リッター分の
ガソリン代を個人的に 寄付してくれました!!

作業着の兄貴は、仕事で なんと宮崎から東北各地へタンクローリーを走らせて
おられるとか、一時帰省の際に「大量の水」を提供下さいました。
11-04-20-1024.jpg11-04-20-1016.jpg
共に宮崎VIBESミーティングで戦った「スタッフ同士の絆」がこの震災で再び、
結ばれたのでした。ヒトとヒトの繋がりって、いいもんですよ。 ね,兄貴っ!!


普段なかなか会わなくなった旧友も駆けつけてくれます!!ササ久しぶりっ
11-04-20-1005.jpg11-04-19005.jpg
バイクイベントではよく合うものの、お店は初めてっていう皆も!!
これを機にちょくちょく遊びに来てチョーダイな!TKC君!

モモさん。なにやら、恐そうに写ってしまいましたが、オムツとおしりふきアザっス♪
11-04-19008.jpg11-04-19019.jpg
忙しい仕事の合間に来てくれたマチヤ君,TUA終わったら ゆっくり来てねェ~

小千谷のお祭り委員の幼なじみ という御二人。今度,花火観に行きますね!
11-04-19009.jpg11-04-19015.jpg
「段ボールいっぱいの絵本」ありがとうございました!!子供達に届けます!!


子供には内緒で,と思い出いっぱいのおもちゃを寄せてくれたママ,その気持ち
預からせて頂きます。 きっと現地の子達も よろこんでくれますよ~っ
11-04-19012.jpg11-04-19010.jpg
あたたかいメッセージ入りの荷物。実は運んでる私たちの「励み」にもなってます。

柏崎の災害を乗り越えて、VIBESミーティングin柏崎の地元代表を務めた
中村さんからは「災害時の教訓」を踏まえた有意義なお話を聞かせて頂きました。
11-04-20007.jpg11-04-20014.jpg
東京からの訪問者 KEGことヒロさんからは、我々を労う お土産も持参して
頂きました~!!って これ新潟ローカル名物「ティラミス大福」じゃん!!
11-04-20001.jpg11-04-20003.jpg
東京でWEBデザイナーをしていた彼。今回の震災を機に 彼女のいる仙台
にて独立予定。 今後この活動を仙台からサポートしてもらう計画中っ!!
 
 
そんなこんなで日々、皆さんのあたたかさに触れながらもバタバタしておりますっ
11-04-20008.jpg11-04-20004.jpg
バイクの修理~荷物の受付~ バイクの車検~荷物の整理~ 
てな感じの今日この頃です。嬉しい悲鳴です。

11-04-20010.jpg11-04-20011.jpg
本来,バイクパーツなんかのショウルームは、二~三日でいっぱいになります。
11-04-20005.jpg11-04-20009.jpg

ついには、外にまであふれてしまいます。 ついにはバイク置き場にまで,
11-04-20013.jpg11-04-20015.jpg

もはや、バイク屋というより物流センターのようです。 近くに倉庫をお借りする
ことが出来たので、一旦そちらに運んでおりますが、行ってみたら、
三階の空きテナントで・・, 階段で運んでいたりします・・。(^_^;)


そんな毎日ですが、日々整備、カスタムもモチロン進めております。
11-04-20-1011.jpg11-04-20-1006.jpg
車検に行ったり~,長岡まで納車してみたり~,もぅ~忙しいです!!

春のシーズンとも重なり,現在30台近くの車輌を抱えております!!
11-04-20020.jpg11-04-20-1017.jpg

毎晩、時計の針が<てっぺん>を指すまで頑張っております~!!(@_@;)
納車待ちの皆さま,すいません。 もぅしばしお待ち下さいませ<(_ _)>

「JOINTS」の報告も,せねば!!ガンバリマス!!

あぁ・・ 今日もまた 目ざましが鳴ってしまった・・(^_^;
 
 
 
 
<救援物資の最新情報>⇐はコチラからご覧下さい

2011年04月22日

4.29金<祝>石巻焼きそばin 新潟!!

震災復興支援の一環として、
「石巻焼きそば」を新潟で御賞味いただけます!!

ッて、ちょっと唐突ではありますが、詳しくは以下をご覧ください。

 
私達が支援活動に行っている石巻の避難所「明友館」に、
地元の方は~だれでも知っている~「かき飴」という
アメ を製造されていた 社長さんがいらっしゃいます。

20110330_2275673%5B1%5D.jpg
なんとも,~良い御人柄~のにじみ出ている「かき飴社長」さんです。
 
 
 
三陸名産 栄養満点のカキ「牡蠣」より抽出したグリコーゲン「エキス」入り
牡蠣 特有の~風雅な味と香り~が生きる三陸名産の「かき飴」

「工場は流されてしまって、もう飴はつくることはできないけど、これよかったら・・」
と、最後に残った貴重な ~かき飴~を 私達 にもくれたのでした。

 
 
津波被害の甚大な 「女川 地区 」 を訪れて、言葉を失った我々・・,
帰り道の 石巻市街地もまた、「ガレキの山」が数キロに渡っていました。
%E6%9D%B1%E5%8C%97%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%80%80canon%20298.JPG
無力感だけの重苦しい空気、、。 「無言の車内」 で、涙ながらにいただいた
「かき飴」 が皆に~元気をくれた~のでした。 あの味は忘れられません。

 
 
 
「かき飴社長」さんは、津波の後、どこからか、でっかい鉄板を探して
拾ってこられたそうです。 「何に使うんですか?」 と尋ねると、、
 
「俺は、祭りになると、焼きそばを焼くんだ! 石巻焼きそば!!」
「カキエキスを入れて、黄色い麺でつくるんだけんど、これがうまいんだよね。」

20110424_2324900%5B1%5D.jpg
被災から三週間後 「津波にさらわれたノボリ」も発見ッ!!
 
 

「他の避難所でも、この焼きそば焼いて、食ってもらって
元気だしてもらいたい。 これは石巻の、心の味だから。」


「石巻焼きそば」はB級グルメにも特集された、~昔ながらの焼きそば~

麺を二度、三度、茶色くなるまで蒸して、塩コショウなどで味付けし、
 ソースを使わずして ~茶色い焼きそば~ というのが特徴的。

最後に紅生姜と目玉焼きをトッピングし出来上がり!!

そこに、ごま油、ソース、マヨネーズ、七味と後掛けで、
~5段階の味が楽しめる~素晴らしい焼きそば!!

社長は石巻焼きそばにカキのエキスを入れるのだが、それをやっているのは
社長だけで、~石巻焼きそばの中で一番うまい~と評判の味だとか!!

「石巻の皆が愛する味を復活させて、皆に元気になってほしいんだ!!」

と話してくれた~かき飴社長~の炊き出しに同行して、
実際に食べてきた仲間の「ウガンダ」君 によると、その味は、

もう格別!!B級グルメなんて 失礼だと思うくらい おいしい!!とか,
 
 
 
 
最初の主旨とは若干違いますが、「石巻の心の味」を復興する手助けとして、

「4月29日 金曜日」 桜が咲き揃う 新潟ビックスワン 「カナール広場」
にて開催される,~スプリングフェステバル~にて,

toyanospring_fes%5B1%5D.jpg
 
「かき飴社長」に 新潟まで お越し頂きまして,直々に、
 
 
「石巻焼きそば」を焼いていただくことが~決定いたしました~!!!

 
 
 
収益は、もちろん全額支援金として寄付させていただきます!!

みなさん、お誘い合わせて、食べに行きましょ~う!!

どうぞ、よろしくおねがいしま~す!!!! (●^o^●)

 
※今回、コチラの本文、画像は,
「一家 品田さんblog、prayingtattoo MACKさんblog、
UGAblog 」より それぞれ引用させていただきました。
 
 
 
 
<救援物資の最新情報>⇐はコチラからご覧下さい

 
 
 
 

2011年04月24日

南三陸 &ボランティア活動

ゴールデンウィーク前で,「バイク仕事」が多忙の中、
なかなかコチラで報告出来なかったのですが、引き続き
「東北支援活動」も並行して、行っています。 
11-05-01016.jpg
もう、10回目くらいになるでしょうか・・第何便かも 数えなくなりましたが、
4月23~24は、石巻から足を延ばし南三陸を訪れた シモンシャチョー。
今回は他のメンバーと都合が合わないなか、単独での東北行きでした。

まず、訪れたのが いつもの石巻「明友館」 前の道路が冠水してます。
11-05-01015.jpg
地震で周囲の地盤が下がっており、満潮時は水が上がってくるようです。
これでは、日々の活動も困難でしょうね。

それでも元気に活動するスタッフ達。今日は全身「支援物資」コーディネート!?
11-05-01021.jpg
帽子から~靴まで,皆さまからの物資が役立ってますよ~!!
「IRON HEART」様からのデニムは~丈夫で作業にもってこいだ~と好評です!!

「明友館」の人達は、本当にパワフルです。 逆に元気をもらいます。
ここ石巻は、彼等の活動もあって復興がどんどん進んでいます!!

 
 
今回の目的地は、石巻から さらに北の「牡鹿半島」から「南三陸地方」です。

当店ホームページの「コメント欄」へ寄せられたコメントのなかで、
~親戚や知り合いが困っている~との情報が多数ありました。
<個人情報が含まれるため、ホームページ上の公開はしていません>

メールでやりとりして居るうちに,ウチを頼ってきてくれた以上は、
責任がある!直接行くしかない!!と直接向かった次第であります。

 
 
道中の写真です。  ここは住宅地だったようですが、、何もありません。
11-05-01023.jpg

ガレキが残っていれば 津波の凄さ を感じることもできますが、、
 
11-05-01022.jpg
~建物の残骸すら残らない~壮絶な被害。 想像すら及びません。
 
  
石巻~南三陸 間は地図だと そぅ遠くない感じですが、主要国道45号線が、
寸断され,内陸から回り込むしかなく、その道のりは困難だったようです。

震災直後、「自衛隊」が、わずか8時間で復旧させた!! という、「橋」を超えて,
11-05-01025.jpg

市街地へ,  四階建てはあろうビル に漁具が絡みついています。
11-05-01026.jpg

情報を得るため、いったん「大きな避難所」へ行ってきました。
11-05-01032.jpg

自衛隊が常駐して、救急車も完備 保健所もあります。
11-05-01035.jpg11-05-01036.jpg

ケータイ各社のサービス充実。 ボランティアの屋台が軒を連ねます。
11-05-01033.jpg11-05-01034.jpg

アジアンなチャーハンかな!? 目玉焼き付きで豪華,美味しそうだ。
11-05-01029.jpg11-05-01031.jpg

完全に、設備の充実した「避難所」 支援物資は山のように集まってました。

いろんな避難所を見てきたが さすがにビックリ。 ここはスゴイ規模です。
 
ココ なんかが、TVに出たら、視聴者は、
~これなら被災地は安心だね~、と感じてしまうんだろうな・・。 

でも、ここですら 一般の「自宅避難」している周辺の人達 には、
「物資」を分けてあげていないんです。 理由は 「混乱をさけるため」です。
人員が足りない のもわかりますが、ここもやはり「お役所的」でした・・。
 
 
 
 
視察は、ほどほどに。 当店ホームページの「コメント欄」に寄せられた、
「声」をたよりに ~本当に困っている人達~のもとへ,
ハイエース満載の 食糧から 子供のおもちゃ まで,直接 届けてまわります!!
11-05-01038.jpg

あんな大規模な避難所が、ほど近くにあっても、その周囲には、
物資がたりずに困っている人が、まだまだ居る とのことでした。
11-05-01037.jpg

インターネット上では様々な~支援ポータルサイト~があり、
物資の要請と支援をつなぐ「支援物資マッチング」なるものもあります。

当店の「コメント欄」にも そのようなサイトを利用してはどうか?との、
ご意見もいただきました。 確かに有効で効率の良い方法ではありますが、

私達の活動では~そういった支援が行き届かない処~へ出向き、
「パソコンさえ見られない環境」 の方への支援を「優先」させて頂いております。
 
 
 
 
この小さな町の入り口には、手作りの「あたたかい」看板が。 
11-05-01039.jpg
やはり、こういう処にこそ支援をして行くのが、「我々の使命」だと思います。

この日の、帰リ道。 夕日につつまれる ガレキの街。
11-05-01040.jpg
11-05-01041.jpg
きっとまた来る, と、涙で 歌津町 を後にしたようです。
 
 
 
 
 
シモンシャチョーが、独りで東北に行っている間も、皆さまからの、
「支援物資」 続々と届いております!!ありがとうございます!!
11-05-01000.jpg
アメリカ 「S&S」社からは、アンプロテックさんを通じて大量のTシャツが!!

我々を気遣って、お菓子を同封して下さる方も!!美味しく頂きましたぁ♪
11-05-01008.jpg

NOSEmachine Blogでおなじみダッジ先輩も駆けつけてくれました~♪
11-05-01009.jpg

こちらの~お姉さま~は、何度か物資を持ってきていただいたうえに、
仕分けのお手伝いまでしていただいております!!ありがたいです!!
11-05-01004.jpg

キネちゃんは「仕事が忙しくて手伝えなくてスイマセンっ」て,募金アザース!!
11-05-01006.jpg
当店の「募金箱」も、もうイッパイです!!皆さまありがとうございます!!

多大な協力を頂いている、「宮崎タウン」誌の「鉱脈社」さんは、
なんと九州からやってきてくれました!!
11-05-01011.jpg
当店に寄せられた 物資を積んで、東北まで配って頂きました!!

こちらの方々もなんと!!「宮崎」から来てくれました!!
宮崎も口蹄疫や火山の被害で多くの方に助けられたから、恩返しですよ と,
11-05-01018.jpg
3日間、石巻「明友館」にて、泥かき等のボランティアをかってでてくれました!!
それにしても「九州男児」は~とっても熱っい方~が多いです!素晴らしい! 
 
 
新潟の飲食店オーナーが集まる「維心会」の皆さんも
個別で活動を広げ、数回にわたる炊き出しなどを行っています。
11-05-01045.jpg

避難所の子供たちに「わたあめ」が大好評だったようです!!
11-05-01046.jpg
いつもお世話になっている「一家」の品田さん,とっても優しい方で御座います!!

 
そして、新潟の「ロングフォーク」軍団 SPIKE M/Cを中心とする仲間たちが、
石巻にて、ボランティア活動をしています!!
「以下、prayingtattooMACKさんのBlogより画像借用させて頂きました。」
t02200293_0375050011135590954.jpgt02200331_0332050011135556030.jpg
スパイクのメンバーは,~今回は、MCとして活動しているわけじゃないし、
ただ仲間たちが賛同してくれて やっていることだからさ~と言うものの、
その「素晴らしい活動」を皆さんにも知ってほしいので、勝手ながら紹介します!!
o0500033211178201863.jpg
津波被害で泥だらけになった民家を掃除したり、ガレキの撤去など,
人が嫌がるボランティア作業をすすんで行っています。

ボスの金子氏は、私達の活動をはじめた日から,だれよりも先に
「米や水」などを提供してくれていました。
IMG_14217272%5B1%5D.jpg
それでも、オレの写真なんか、出さなくていいからな!! と,言ってくれて、
ここでの紹介をしないでおりました。 ふだん「ちょっと恐そう」なメンバー達。
ですが、熱く、そして男気に溢れる 「本物の不良」 かっこいいです!!
紹介しちゃったけど,怒らないでね~金子くん!!
 
 
 
 
 
週末 4/30~5/1 は、ファントム部隊と再び合流して、「気仙沼」へ赴く予定です!!
次回もさらなる~大規模支援活動~が展開されるもようです!!!!
11-05-01003.jpg
週末にむけて、「広島」から四トンロング ウイング車で駆けつけてくれた、
仲間たち!! 暗くて写真撮れなかった・・スイマセン!!
積み込み手伝ってくれた皆ありがとー!!これで 一気に物資を運べます!!

なんと今回は「クレイジーケンバンド」の横山剣さんが同行し、
石巻「明友館」に!! その模様は また後日~!! 
 
 
<救援物資の最新情報>⇐はコチラからご覧下さい

4/30<土>FXR RUN & 5/8<日>WILD SHOW

[THE ASHDAIVE] 「DAI氏」の、
FXR,の~NEWシートが完成~&車検OKですっっ
o0500033311189757282.jpg
フセッチ,おまたせっ!!腰のホールドも良好。
ガンガン と, ブッ飛ばして下さいな。 ~と言うわけで,
 
 
 
[THE ASHDAIVE] DAI氏によりますGW企画の告知です!!

新企画,一第弾!!<FXR RUN>が開催決定のもようですっ!!

「FXR」を愛するスピードフリーク達っ集合っ!!

4/30日(土) 午後9時 ビッグスワン前集合です!!
 
 
07.jpg
 
 
そして、おまちかね!!自由参加型~NigetRun~

 「WILD SHOW」 2011 シーズンインの第一弾ですョ。

5/8(SUN) 午後7時 ビッグスワン前集合です!!

天気予報は曇り後晴れということで天候は問題ないですので

久し振りに<全開っ>で遊びましょ。


ブログをご覧になられた方はいつもの面子にご連絡をお願いします!!

2011年04月25日

FXR RUN & WILDSHOW

[THE ASHDAIVE] 「DAI氏」 によります,NIGHTRUNイベント
新企画「FXR RUN」に参加してまいりました!!
11-05-13001.jpg
当日は、あいにくの雨。アッシュダイブのBlogでも、一時「雨天中止」
の告知がされたものの、開催予定時刻には 雨もあがりまして、
急遽 ~やろうぜぇ~て事で、再度開催となった 第一回 「FXR RUN」
11-05-13006.jpg
6台の参加にとどまりましたが,濃い「FXR」乗りが集まりました。
11-05-13004.jpg
「REAL」な「FRISCO」を知る連中です。
11-05-13003.jpg
本物のスピードフリーク。 古町から、豊Pまで,10分足らずで到着。
11-05-13007.jpg
皆でバイパスを流し、赤いフラッシュを浴び、ソッコーで新発田に到着。
11-05-13008.jpg
恒例の~くるまやラーメン~食って, 結局 走り足らず
中条廻りで。 帰りは また雨が降って 流れ解散。 楽しかった!! 

同一車種どうし だとペースも合うし、気兼ねなく ブッ飛ばせる のがイイネっ
次回は「ラバマンモデル」で、またやろうゼッて計画中らしいぞッ!!


 
 
そして、後日 開催された、「参加自由型」のナイト クルーズ イベント、
その名も 「WILD SHOW」 (皆はフセRUNて呼ぶけどねッ) の模様も,
11-05-13010.jpg

毎回、新潟の 「濃いメンツ」 が集まっております。 
11-05-13009.jpg

残念ながら、多忙で参加出来なかったけれど、「ASH DAIVE BLOG」に、
11-05-13005.jpg
当店製作 「NAMI DYNA」 の姿も, 参加してたのね~、ナミ君ッ!!
 
 
今後とも、新潟のバイカー 皆の 「交流の場」 になって欲しいですね。

恐そう と思われるかもしれませんが、みんな楽しい奴らばっかりです!!
行ったこと無いあなたも、次回はゼヒ参加してみて下さいね~♪

次回開催日時が決まったら、また告知しますので、お楽しみに。

2011年04月26日

5/3 GW BBQ & 5/4.5TOURING告知!!

ゴールデンウィ~クの「BBQ」&「ツーリング」決定!! 

「コアクルー」では毎年盛大にキャンプツーリングを企画してましたが、
世間は なにかと~自粛ムード~ でも、ありますね。
今年は~家族でのんびり かなぁ~ て方が多いようですな。

そこで、今回は,各自 自由参加の「まったり企画」てことで、

5/3(火) コアクルー店頭で、「店頭BBQ」やりましょョ♪

昼過ぎ位のスタートで、夜まで のんびり てな感じで,
各自、好きな飲み物と、食べ物を持ち寄って下され!!

そんな ゆる~い感じで過ごす一日 も良いんじゃないかなと(*^_^*)

出るのか!?高級食材!?乞うご期待!??!
37%5B1%5D.jpg
 
 
 
そして~翌日の 5/4(水)~5(木)は、ちょいツーリング♪

長野LOW'Sさんの、店舗前にてとり行われる、

「LOW'S ~8周年記念祭~ 末広がりだよ 記念BBQ!!」ッ!!

へ便乗参加!? させて頂くことになりましたぁ~っ!!
 
 
「食べ放題飲み放題」で参加費は大人「1,000円」ぽっきりです!!
 
 
さすがッ!!イチローさん!!太っ腹!!大好き!!サイコ~!!

(とは言え「新潟組」でもタンマリと食材買って行きましょうかねっ)

お酒を飲んだ皆は、店舗裏の土手での テント泊でございます。
田植えシーズンですからね、「日帰り参加」もOKですよっ!!

 
5/4(水)朝8時,コアクルー集合で,下道を~のんびり行って~、
お昼位に到着したら、ビール片手にBBQッ 夜にはさっさと寝ちゃって
翌朝、長野発~途中でお昼食べて、夕方には、早めの帰宅~。


~と, そんな ゆるい感じで 「のんびりツーリング」 なんてのも、
たまには イイ んじゃないでしょうかねぇ~(*^_^*)

車班もありますので家族連れもOK。みんなで楽しく行きましょかっ♪ 

10-11-08028%5B1%5D.jpg

今回は特に「電話での招集」はしませんので、ココをたまたま見た方、
時間の合う方、は自由に のんびり 参加してみてくださいませ♪
 

トップページ ショップインフォ アクセスマップ リンク モバイルサイト