« 救援物資 続々と | メイン | 南三陸 &ボランティア活動 »

4.29金<祝>石巻焼きそばin 新潟!!

EDIT

震災復興支援の一環として、
「石巻焼きそば」を新潟で御賞味いただけます!!

ッて、ちょっと唐突ではありますが、詳しくは以下をご覧ください。

 
私達が支援活動に行っている石巻の避難所「明友館」に、
地元の方は~だれでも知っている~「かき飴」という
アメ を製造されていた 社長さんがいらっしゃいます。

20110330_2275673%5B1%5D.jpg
なんとも,~良い御人柄~のにじみ出ている「かき飴社長」さんです。
 
 
 
三陸名産 栄養満点のカキ「牡蠣」より抽出したグリコーゲン「エキス」入り
牡蠣 特有の~風雅な味と香り~が生きる三陸名産の「かき飴」

「工場は流されてしまって、もう飴はつくることはできないけど、これよかったら・・」
と、最後に残った貴重な ~かき飴~を 私達 にもくれたのでした。

 
 
津波被害の甚大な 「女川 地区 」 を訪れて、言葉を失った我々・・,
帰り道の 石巻市街地もまた、「ガレキの山」が数キロに渡っていました。
%E6%9D%B1%E5%8C%97%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%80%80canon%20298.JPG
無力感だけの重苦しい空気、、。 「無言の車内」 で、涙ながらにいただいた
「かき飴」 が皆に~元気をくれた~のでした。 あの味は忘れられません。

 
 
 
「かき飴社長」さんは、津波の後、どこからか、でっかい鉄板を探して
拾ってこられたそうです。 「何に使うんですか?」 と尋ねると、、
 
「俺は、祭りになると、焼きそばを焼くんだ! 石巻焼きそば!!」
「カキエキスを入れて、黄色い麺でつくるんだけんど、これがうまいんだよね。」

20110424_2324900%5B1%5D.jpg
被災から三週間後 「津波にさらわれたノボリ」も発見ッ!!
 
 

「他の避難所でも、この焼きそば焼いて、食ってもらって
元気だしてもらいたい。 これは石巻の、心の味だから。」


「石巻焼きそば」はB級グルメにも特集された、~昔ながらの焼きそば~

麺を二度、三度、茶色くなるまで蒸して、塩コショウなどで味付けし、
 ソースを使わずして ~茶色い焼きそば~ というのが特徴的。

最後に紅生姜と目玉焼きをトッピングし出来上がり!!

そこに、ごま油、ソース、マヨネーズ、七味と後掛けで、
~5段階の味が楽しめる~素晴らしい焼きそば!!

社長は石巻焼きそばにカキのエキスを入れるのだが、それをやっているのは
社長だけで、~石巻焼きそばの中で一番うまい~と評判の味だとか!!

「石巻の皆が愛する味を復活させて、皆に元気になってほしいんだ!!」

と話してくれた~かき飴社長~の炊き出しに同行して、
実際に食べてきた仲間の「ウガンダ」君 によると、その味は、

もう格別!!B級グルメなんて 失礼だと思うくらい おいしい!!とか,
 
 
 
 
最初の主旨とは若干違いますが、「石巻の心の味」を復興する手助けとして、

「4月29日 金曜日」 桜が咲き揃う 新潟ビックスワン 「カナール広場」
にて開催される,~スプリングフェステバル~にて,

toyanospring_fes%5B1%5D.jpg
 
「かき飴社長」に 新潟まで お越し頂きまして,直々に、
 
 
「石巻焼きそば」を焼いていただくことが~決定いたしました~!!!

 
 
 
収益は、もちろん全額支援金として寄付させていただきます!!

みなさん、お誘い合わせて、食べに行きましょ~う!!

どうぞ、よろしくおねがいしま~す!!!! (●^o^●)

 
※今回、コチラの本文、画像は,
「一家 品田さんblog、prayingtattoo MACKさんblog、
UGAblog 」より それぞれ引用させていただきました。
 
 
 
 
<救援物資の最新情報>⇐はコチラからご覧下さい

 
 
 
 





Comment (2)

とや:

午後からは天気も回復するらしいので、家族で食べに行きたいと思います!

とや:

家族で食べて来ました!お土産も分も買ってきました!
蓋を開けたとたんカキの香りがして、美味しかったです!

コメントを投稿

※ページには承認後に表示されます。

トップページ ショップインフォ アクセスマップ リンク モバイルサイト 中島志門フェイスブック 中島志門インスタグラム