« SxTxU "ROCK THE QUAKE!" HASH BALL | メイン | NOCS ⑥ 駐車場編 »

NOCS ⑤ チョッパーイズム

EDIT


今回のニューオーダーで,楽しみだったのが,「SHIUN」さんのショベル。
ドラッグレースでも好タイムを叩き出していた、あの車輌。
b0160319_23512077.jpg
こちらが、今回リニューアルして再登場!?と、いうことで期待しておりました。

どんなんなるのかなぁ~,と思っていたら~, ナント!!
11-08-15333.jpg

なんだコレは!!?? しばし、固まる。 こ、コレって まさか!?
11-08-15336.jpg

エンジンがあった場所には,バッテリーが積まれてるっ!!

ミッションの位置には,「モーター」がっ!!
11-08-15335.jpg

!!<電気モーター搭載のCHOPPER!?>だ~!!

シウン松村さん曰く、2リッタークラスの自動車を動かせるとか,
搭載されている、このモーターが「超強力」で,200キロオーバーも可能らしい!!

ビレットのバッテリーカバーのデザインは,近代建築をも思わせる。
11-08-15339.jpg
中央の箱がコンバーターで,電気を整流するのだとか。

11-08-15342.jpg
タンク中央には、シンプルに、電気残量計のみ。

近い将来、ガソリンが無くなったら あなたは 何に乗りますか?自転車?
11-08-15340.jpg
私はコレに乗りたいと思います。 CHOPPERの未来に 光を見た!!

Shiun松村さん。またもや、先に行ってしまって誰も追いつけません。
11-08-15334.jpg

 スキール音のみの,バーンナウトが見てみたい!!

 Elvisが天国からニューオーダーに招待されて感想を述べた。
 未来に来て楽しみにしてたのにヘルズみたいなバイクが多くて、
 あれ~と思ったけどエレクトラモーターにはぶっ飛んだよ。それも、
 日本人が作ったとはね!100万ドルで売ってくれないかね?

見た目じゃなくて、思想の問題 CHOPPERS FOREVER!!←必読。

 
「電気バイク」で度肝を抜いておいて,サイドバルブまでも展示。
11-08-15355.jpg
ホントにもう~守備範囲が広い!!その差たるや、100年分ですよ!!

タンクのグラフィックが秀逸。 センス良いな~,ニクイ!!
11-08-15356.jpg
細かいパーツも,とても、丁寧に造られております。
11-08-15357.jpg
細かな、パーツチョイスも、嫌みが無いですなぁ。ん~ん,大人。

なんて、思ってると コチラもShiun作 のヤンチャな「FXR」です。
11-08-15330.jpg
グリーンのホイールと,ライトカウルにヤラレます。カッコイイ!!
11-08-15326.jpg

ッて,しかも ツインカム載ってるし!!欲ッし~い!!
11-08-15331.jpg

ライトグリーンのアルマイトが美しい。 個人的に大好きです。
11-08-15329.jpg
スイマセン。 つい、告ってしまいました。

ピンストライパーGRIMB氏作の羽は、まさに自由の翼!!
11-08-15328.jpg
[ツインカムFXR] 良い響きだな~。 ゾックゾクするやろ!!
コイツで, ブっトバしてみたいッ!!

そして、スタンダードなパンショベに,スタンダードなパンチョッパー。
11-08-15360.jpg

11-08-15361.jpg

11-08-15364.jpg

BOBBER風のエヴォ,も いい雰囲気でてます。
11-08-15325.jpg

全部で六台もの展示。 ヴィンテージから、アバンギャルドなショウバイクまで,
多様なスタイルで、 どれも、完成度高く センス良く ハズレ無し!!
「何をやってもカッコイイ」 まさに、理想のお店ですね。
 
 
そしてコチラも地元神戸のブリティッシュチョッパー専門店。
「CORE MACHINE」さん。のブースです。
11-08-15300.jpg

絶妙なカラーリングが~鮮烈~なリジッドのトライアンフ。
11-08-15301.jpg
今回の一台は,コアマシンとしては派手!?

その~造形美が~とよく言われるエンジン。たしかに,美しいです。
11-08-15303.jpg
当時このコンパクトなエンジンでハーレーより速かったんですから、さぞ
痛快だったんでしょう。 若者達が惹かれて行ったのも、ワカル気がします。

テールランプが いい感じ。のシンプルなリア廻り。
11-08-15302.jpg

ハンドルには、「反核」のメッセージ入り。
11-08-15305.jpg

もう一台もシンプルなチョッパー。
11-08-15307.jpg
マスタング。フラットフェンダー。ペイントは黒一色。
11-08-15308.jpg

11-08-15309.jpg

11-08-15310.jpg

それでは、コメントもシンプルに, 「カッコイイ」。  以上です♪

11-08-15306.jpg

 
<給料も人生も青春も未来も全てを注ぎ込むのが ”チョッパー”>

 「チョッパーイズムに関する一考察」 ←必読です!!


コチラも、やはりシンプル。「DECONT」 カクさんの作品。
11-08-15312.jpg
クリーンなナックルチョッパーです。


車体がシンプルな程、ナックルエンジンの造形が際立ちます。
11-08-15314.jpg

どこをとっても違和感のない、パーツの配置。
11-08-15320.jpg
パウダーコート、ブラッククローム、マットブラック、と使い分けられた黒。

どこをとっても隙の無い丁寧な仕事ぶり。
11-08-15319.jpg

ブラスパーツが黒に映えますね。
11-08-15315.jpg

タイヤチョイスが、決して「懐古趣味では無い」ことを物語っております。
11-08-15316.jpg

過去から継承された普遍のカッコ良さ。 現代の技術で制作された、チョッパー。
11-08-15313.jpg
そこには、遥か 未来まで、決して色あせない本物の「魂」が詰まっていますね。

 
  カスタムにはやってはいけない事など何もないので

  カッチョええやん、と自分が思ったらやりたいようにやりましょー。

  人になんと言われようと自分の信じた道を進みましょー。

~カクさんのBlog~より。チョッパーッて,生き方そのものですな♪
 
 
以上,今回は、全国のチョッパーシーンに影響を与え 牽引する、
「NEW ORDER CHOPPER SHOW」 を運営している,御三方を紹介しました!!

CHOPPERとは何ぞや? プロが造る SHOWBIKE が、どうあるべきか?
スタイリングに、機能性 安全性 時代性 製作費 等々多くの課題を踏まえ、
制作された作品には, 「一つの回答」 が凝縮されているように想います。
 
 
 
Shiunマツムラさん、CoreMachineシミズさん、DECONTカクさん に,
Silver Smith FINのジュンさんが加わる 4人の [NOCS] 実行委員会の面々。

top.jpg

CHOPPERを取り巻く、この世界が好きだからこそ、真剣に向き合い,
「文化」へと発展させ,未来に繋げて行きたい。そんな想いが伝わってきます。

その想いを,チョッパーに乗ってるヒトにも、これから乗りたいってヒトにも、
~飾り物のショウには興味湧かないね~ッてヒト達にも,ゼヒ知って欲しいです。
 

また、[NOCS] 実行委員会 の皆さまには、この度の「東北支援活動」に、
支援募金 及び、薪ストーブや衣類など 多大な協力をして頂きました。

P7140009.jpg 「石巻の避難所にて」

被災地の方々に、たいへん喜んでいただきました。
各店のBlog等では、「支援しました」と書くこともなく、奥ゆかしい皆さま。
また、ご協力頂いた、各店のお客さま方,本当に ありがとうございました!!


 
 
さて, 次回は、一旦会場を出て「駐車場編」 行きたいと思いま~す!!





トップページ ショップインフォ アクセスマップ リンク モバイルサイト 中島志門フェイスブック 中島志門インスタグラム