プロフィール

uchiyama_pf.jpg


内山航(うちやま こう)昭和56年6月11日 新潟市中央区近江生まれ
 



 

家族

妻 :内山写真館(ホテルイタリア軒)勤務
長女:新潟中央高校
次女:宮浦中学校
長男・三女:中央幼稚園


略歴

上所小・鳥屋野中・新潟江南高校・新潟大学経済学部 卒業
平成16年 株式会社 ダイナム入社
平成17年 参議院議員森ゆうこ事務所 入所(公設第二秘書を経て公設第一秘書)
平成24年 第46回衆議院総選挙に立候補し、27749票を獲得するも落選


現在

新聞配達(ニック山の下2013年8月~2014年9月まで)
慶應義塾大学 法学部政治学科 通信教育課程 在学中
新潟江南高校 恵温同窓会 理事
新潟中央高校 PTA役員(監査)

内山こうの考え

uchiyama-family.jpg


1、雇用増大(産業の創出)

先日発表になった都道府県ごとの魅力度ランキングで、新潟県は全国30番目でした。新潟の県民性なのかもしれませんが、とくに新潟市は持っている観光資源を生かし切れていないと思います。たとえば、日本一の山が「富士山」なのに対して、日本一の川は「信濃川」なわけです。
新潟市として信濃川をもっと全国にアピールし、新潟のイベントの名前にも信濃川を積極的に取り入れるべきです。
私が考えるもうひとつの新潟の資源は開港5港の一つである新潟港です。他の開港4港のように赤レンガ倉庫を作り景観を整備すべきです。赤レンガ倉庫の中や周りはアウトレットモールやフリーマケットのスペース、子供たちが安心して遊べる体育館などにします。
また、行政機能の一部もそこに移し、将来的には大学の機能も備えた文化を醸造出来る日本一の港にしたいと考えています。
新潟に信濃川と新潟港をテーマにした産業を創出し、雇用を確保します。


2、若者の新潟への定住

雇用を創出したうえで、出会いの場を提供し、新潟に生活基盤を持っていただけるような結婚への支援を行います。


3、家庭を持つことへの支援

平成25年の時点で合計特殊出生率は1,43となっております。対して注目すべきは既婚者の方が一生のうちに産む子供の数は1980年代から横ばいの2人の少し上を行く水準です。つまり、いかに結婚を促すことが重要かということがわかります。
 結婚が増えない理由は多岐に渡っていますが、私はまず一人目の子供に掛かる公的な費用を全額、国が負担するべきだと思っています。それくらい大胆なことをしなければ結婚は増えません。


4、教育の格差の是正

 子育てと並行して行わなければならないのが教育の格差の是正です。たとえば、新潟から関東の大学に進学すれば、首都圏の自宅から通う学生と比べて4年間で500万から600万円もの費用の違いが出てきてしまいます。このお金が関東と地方との教育の格差を助長させていると考えます。
新潟の大学に今まで以上に予算を投入し、東京の大学に負けない研究が出来るだけの予算を配分することが重要です。それと並行して、遠くの大学に通う学生にはUターンを条件に、奨学金と並行して補助金を、新潟市として検討するべきであると考えます。


◎コミュニティーを、祭りを、伝統を、復活させるということ

 以上、4つの事を一つの円と考えます。雇用を増やし、若者に新潟に住んでもらい、結婚し、子育てへの支援をし、教育の格差を埋め、卒業後は新潟に戻ってきてもらう。 そうすることによって、新潟のコミュニティーを復活させます。地域の祭りを復活させます。子供やお年寄りをお金ではなく、コミュニティーで守ります。そのコミュニティーづくりこそがこれからの新潟に必要不可欠であると考えています。

私たちは内山こうを応援しています!!

uchiyama-cover.jpg

内山こうを応援している仲間たち

桐生克彬 (ライブ開発、内山会 会長)
中島志門 (新潟の未来をみんなで考える会 東区代表)
保科諒汰 (新潟の未来をみんなで考える会 秋葉区代表)
今山倫通 (新潟の未来をみんなで考える会 事務局長)
後藤裕寿 (新潟の未来をみんなで考える会 西区代表)
坂上智子 (憧憬ハウス、新潟の未来をみんなで考える会 事務局)
伊藤厚子 (アバンクロス、新潟の未来をみんなで考える会)
中野文郎 (新潟江南高校 元校長)
新潟中央幼稚園
青木祐一 (上所小学校時代の野球部の恩師)
井浦康晴 (マックス開発
加藤広弘 (珈琲倶楽部)
内山 晟 (写真家)
渡辺冨栄 (歯科医院)
今井洋介 (新潟県立がんセンター新潟病院)
山本一哲 (友人)
荒井晴子 (友人)
中沢真二 (アトス)
中沢えり子 (友人)
木村ユウ (オフィスファム)
木村隆之 (オフィスファム)
為我井 大介 (百識)
Nao Nijimaru (NPOnijimaru)
山賀俊幸 (モトリー)
遠藤昭子 (友人)
嘉向 徹 (新潟の未来をみんなで考える会 江南区代表)
豊住千明 (友人)
佐藤隆行 (Leaf)
杉崎 潤 (Co-Create)
長澤美穂 (アーティスト 法生)
小島利恵 (からころ堂)
土田竜吾 (いのちを紡ぐ会)
宮崎淳司 (カレイドスコープ)
大橋邦生 (オルエ)